生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ごちゃごちゃしてたので画像付きで再整理して結論をまとめ

前提:アニメや原作での情報から、
モブに強引に名前をつけていこうというお遊び企画です。
とりあえずよく出てくる男女5名にしぼっています。

ba.jpg
少年A:鈴木安雄
帽子です。名前は原作より確定 名字は色紙より推定。

bb.jpg
少年B:大川春夫
こっそりためる子。名前は原作(はる夫)から。アニメの字幕では春夫。
名字は色紙より推定。

bc.jpg
少年C:山田〇介
アニメで呼ばれたから山田。下の名前は色紙より

bd.jpg
少年D:(山川○男or吉田○夫or大田○司or吉満宏之or竹腰康広)
いまいち情報がないひと。名前候補は色紙より

be.jpg
少年E:佐藤正美
正美は原作より。名字は色紙より穴埋め。

ga.jpg
少女A:田中〇子
クラス委員と推定(原作は別キャラ)名字はアニメで呼称。名前は色紙より

gb.jpg
少女B:近藤〇キor水上由季or吉藤彩子
情報無し。名前根拠もなし。
伏せ字名前は色紙から。フルネームは先生の手帳(家庭訪問)から。

gc.jpg
少女C:よしこ 
アニメで呼ばれた。名字情報無し

gd.jpg
少女D:悦子
アニメにて。漢字付きです。名字情報無し。

ge.jpg
少女E:近藤〇キor水上由季or吉藤彩子
出番多いのに情報皆無。名前の根拠も皆無。

そのほかアニメで名前と顔が確定している
浅間けんじ

色紙より推定(アニメ中は佐倉)
佐倉由美


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2017/04/22 10:04】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
「ゆめふうりん」
「きせかえカメラ」
あちまれぇ。ジャイアンがファッションショーをするぞぉ!
「ゆめふうりん」
脚本:早川正
絵コンテ:安藤敏彦
演出
作画監督:間々田益男

「大人になったら何になる?」
「ガキ大将!」


「おばあちゃんは大きくなったら何になりたい?」
「もうなっちゃったよ」
「何に?」
「ガキ大将!」

うむ、これは落胆する。

さて、現段階の永遠のガキ大将からの命で
「何をして遊ぶか」の会議が始まりました。

ドラとのび太はあやとり…ってドラがあやとりしてる!
科学の発展は日進月歩ですね。
スネ夫と安雄は野球。
才野(仮)は虫取り。
しずかがゴム跳びで春夫は「プールにいこう」
しかしジャイアン→すもうで決着。

モブズはセリフありますが「女の子」でクレジット。

その独裁ぶりを見てのび太はますますガキ大将にあこがれます。
「子供のうちはなれないので大人になったらなるんだ」
この時のイメージ図が、
のび太は大人になり、ジャイアンたちはより子供なのがのび太的と言うか…
否、これはむしろ息子娘を標的としているのか。
とするとノビスケはいらない子なのか。

大人のび太:川中子雅人

メイン3人はともかく、
安雄春夫才野のショタ姿は超レア。
才野はいいとばっちりです。

今のうちにガキ大将にすることを約束したドラは
夜になるとゆめふうりんを10さいぐらいの子に聞かせて呼び出します。

冷静に考えるとこの道具怖いですよね。
透明で綺麗な名前と音がまた怖さを引き立てます。

そんなホラー1本作れそうな道具ですが、
のび太がやることは「あちまれぇ」
異色短編の住人じゃなくてよかったね。

デカバカ川は剛田山になりました。
また、しずかの花との四股名が。
デレデレと抱きつくのび太はなんだその…
勝ち負けは問題ではないのです!
参加することに意義があるのです!!

これはショタい

ひみつ道具:
ゆめふうりん
おねしょじゃ口

ゲスト:
大人のび太:川中子雅人

「きせかえカメラ」
脚本:高橋ナツコ
絵コンテ:安藤敏彦
演出
作画監督:中村英一

何かと活用される便利道具。
分子をバラバラにして組み替えする
…って事はのび太ノーパン?

服のデザインはジャイ子にしてもらうことに。
さすが天才漫画家です。
お礼にドレスをプレゼント。
おまけに静香にプレゼント。
タダならやりたい放題ですね。

スネ夫とジャイアンに女装させて笑ってカメラ取られる。
そこからファッションショーへ行く定番の流れ。
女の子を集めてキャアキャア言わせよう。

集まりました。
静香はドレス脱いじゃってますね。
夏にあれは暑いよなぁ。

セリフ順は、
右端、左端、右二番目、左二番目。

少女A:まるたまり
少女B:桃森すもも
少女C:福園美里
少女D:瀬那歩美

全裸ではなく女装セレクション。
ドレスをついでにジャイアンにも送ります。
キラキラ光るティアラが切ないなぁ。
慌ててスネ夫が自ら抜き取ってしまいました。

女装ショウの時点で削除かと思ったのに(笑)
当然全裸で真っ白になってキャー
あ、これじゃギャーだ。

妻と愛人に同じ服を送る男

ひみつ道具:
きせかえカメラ

ゲスト:
少女A:まるたまり
少女B:桃森すもも
少女C:福園美里
少女D:瀬那歩美

第19回声優リスト

ママ
パパ
ジャイ子
大人のび太:川中子雅人

少女A:まるたまり
少女B:桃森すもも
少女C:福園美里
少女D:瀬那歩美


追記を閉じる▲

【2010/06/01 07:16】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
「古道具きょう争」
「怪談ランプ」


夏ネタが入ってきました。
あときょう争のきょうは狂うの狂。



「古道具きょう争」
脚本:大野木寛
絵コンテ:三宅鋼太郎
演出
作画監督:久保園誠

骨川家の古いもの自慢は、
ナポレオンが使った拳銃
信長がオランダ人から貰ったランプ
アラジンのランプ
牛若丸が使っていた下駄…
とかなりうさんくさい。

スネ夫はともかくパパはそれなりの常識人のイメージがあるし、
そもそも社長でありますので、
それなりの古道具にスネ夫が適当な説明をつけてる可能性もありますね。

この時には後に牛若丸と絡むようになるとは思いませんでした。

野比家の古道具は10年前のテレビ!
あ、うちのモニタももう10年になります。
壊れる気配がないのは嬉しいやら悲しいやら。
でも液晶じゃ上に物置ないし…

読んでいる本は「コロコミック」
野比家の物は最終的に総入れ替えになったはずですが、
過去のどんな書物と交換されたのでしょう。

ドラ「現代の物も超レアアイテム」
うん、30年前の本とかおもちゃとか当時は何も思ってなかった。

珍品堂の声:一条和矢

少年A:まるたまり
少年B:山下亜矢香

セリフは才野(仮)が先だけど、
こっちが山下さんっぽい。
安雄がAでまるたさん。

ジャイアンはじいさんが大事にしてたドテラを持ってきましたが相手にされず、
スネ夫の戦国時代の鎧、のび太の千年前の中世鎧の前に吹き飛んでしまいました。
最後には葉っぱ一枚に。
ジャイアン「すげえ!アダムとイブまでいっちまったぜ」
どんだけ動き回っても取れないのはさすが衣服を名乗っているだけある。

ママ
「ねつがあるみたいなの」
「ヨヨヨ…」
「あらドラちゃん。ドラちゃんも昔に来ちゃったの?ヨヨヨ…」
残念ながらちょうちょは戻らず。
あの書き変えのなにが駄目って漢字の不使用。
「昔へきちゃったらしいの」
「へきた」って何なのか悩みます。

警官:高戸靖広

タイムシーバーが雨に濡れて壊れたら元に戻せなくなるそうです。
注文した端末じゃないと駄目なのでしょうか。
未来のシステムにしては意外とセキュリティしっかりしてますね。


パパ「ママが心配だ…昔へ来ちゃったとか訳のわからない事を言ってたな」
↑言ってない。
少なくとも視聴者は聞いてない。
ツーカー錠はデフォルト装備ですね。

買い戻したのか返品されたのか

ひみつ道具:
タイム・シーバー

ゲスト:

珍品堂の声:一条和矢
警官:高戸靖広
泥棒:桜井敏治
少年A:まるたまり
少年B:山下亜矢香


「怪談ランプ」
脚本:高橋ナツコ
絵コンテ:三宅鋼太郎
演出
作画監督:久保園誠

「こわくてこわくて」に解説が。
おこわって言いますものね。
ニヤニヤするママがかわいいです。

怪談シーンにて配役記載はないもののモブ、ゲストが多数。
ただ何となく解るので判別してみます。

静香パート:
赤いのがお菊(まるたさん?)
みんなちょっとしたセリフあり。
お菊幽霊版のほうが美人ですね(オイ)

侍:楠見尚己

ジャイアンパート:
旅人は高戸さんで鬼婆は山下さんっぽい感じ。

スネ夫パート:
のっぺらぼう(女)はまるたさん、
よっぱらいは高戸さん
店主は楠見さんと思われる。

ここで注目すべきは酔っぱらいである。
怪談話だからあてにはならないのですが、
スネ夫は「親戚のおじさん」と言っております。
で、この顔は記憶喪失の映画俳優。

・そもそも全くのデタラメで適当なイメージ
・たどってみたら本当に親戚だった
・何らかの要素で親戚になった
・映画俳優だったので親戚認定

どれだ?

泥棒の出刃包丁がバナナに変更。
包丁持ってたら強盗だからなシャルル!

警官と泥棒は前半と同じ…かな?
そもそもどっちを指しているのかはっきりしなかったり。
(ブロック分けで判断するならばこちら?)
ママのパックはちゃんと目が出ました。

警官:高戸靖広
泥棒:桜井敏治

ツノになったり包丁になったりバナナ万能説

ひみつ道具:
怪談ランプ

ゲスト:
侍:楠見尚己
警官:高戸靖広
泥棒:桜井敏治

第十八回声優リスト

ママ
パパ

珍品堂の声:一条和矢

侍:楠見尚己
警官:高戸靖広
泥棒:桜井敏治

少年A:まるたまり
少年B:山下亜矢香


追記を閉じる▲

【2010/05/28 07:49】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
「かげがり」
「テストにアンキパン」

ゲストが一人もいないのは珍しいです。
「かげがり」
脚本:早川 正
絵コンテ:しぎのあきら
演出:佐土原武之
作画監督:富永貞義

30分後から意志を持ち始め、
2時間で完全に入れ替わる恐ろしい道具。
警告出るとかなんとかしてください。

パパ「まっくろになって働いているな」
静香「のび太さんずいぶん日に焼けたのね」
なんでこの人達はこんなにのんきなんでしょう。

スネ「すりぬけた!」
ジャイ「あいつ…のび太じゃなかったのか」
スネ「ひょっとしたらオバケかも」
なんでアレをのび太と認識するのでしょう。

ママのお説教内容↓がアドリブっぽいなぁ。

「のび太、全くアナタはいつもいつもママを…
進んでお手伝いをしてママは嬉しかったのよ
パパだって褒めてたんだから
なのにあんなにめちゃくちゃに食べ散らかして
散らかしたら散らかしっぱなし
のびちゃんって…
ちょっぴり奮発したのよあのスイカ
ああいいの、それはいいの。ともかく」←とくにこの辺

接近して6321463214+B

ひみつ道具:
かげきりばさみ
かげつけのり
かげとりもち

「テストにアンキパン」
脚本:高橋ナツコ
絵コンテ:三家元泰美
演出:
作画監督:志村隆行

扇風機に「ふきとばし・せん風機」と言う名前が付けられました。
このネタ、未収録を知らないと冗談かどうか解りませんでしたが、
正式にひみつ道具にカウントされました。
中点なしで「ふきとばしせん風機」若しくは全部平仮名の方が
それっぽいし綺麗だと思いますが、
テロップ表示の関係かなぁ。

ゴリラ(先生)・生徒にはセリフがあるもののキャスト表記なし。
つまりメインキャストが兼任していると思うのですが、
騒ぎ声だけなので分かりません。

ドラ「いいじゃないかたまに0点取るくらい、気にするな。」
いやこの子はたまじゃないし。
見事に今日も0点2枚でした。
でも名前は書けてるぞ!

「うーん、これはすごい」
「すごい点なのはわかってるよ。0点だもの」
「そうじゃない。
このテストは○×式で20問だろ。どっちも。
○×式はふつう答えさえ書いてあれば
半分は嫌でも当たっちゃうんだ。」
「20問全部はずす確率はどのくらいだと思う」
「さあ…」

「やく100万分の1!そうそうできる事じゃないよ。
その0点を連続して取るんだから、
これはもう天文学的確率だよ。」
「へえ、そんなにすごいのか」
「それに、全部外れたという事は、
もしきみが思っていた事と逆の答えを書いたとしたら…」
「100点満点だ!なんだか自信が沸いてきたぞ」

オリジナルセリフですがF節が上手い事出てます。

ママに見つかりまた0点ならお小遣いなしとお達し。
→またヤカンとマクラ。
つまりここまで時間稼ぎです。
きこりの泉もそうだったけど
伸ばし方がこなれて来ていますね。

漢字の書き取りは「赤い旗運動場に立つ」
アンキパンを
ジャイアンに取られるかと思いきや、
もうそんな無駄な時間はないようです。

「クラスで一番忘れん坊ののび太さんが?
クスクス…」
ギリギリのラインでバランス取ってます。

電話帳が百科事典に。
阿井上男さんと柿久家子さんは
アークチョーク、アイーダに変更。

0点だと小遣いなしを哀れに思ったパパが
カツ丼を作ってくれました。
色んな意味で重いので食べなくてはいけません。
辛いですね。

いつもは1言でも呼ぶのに…

ひみつ道具:
ふきとばし・せん風機
動物ライト

第十七回声優リスト

パパ
ママ


追記を閉じる▲

【2010/05/26 07:37】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
「ドラえもんの大予言」
「白ゆりのような女の子」

ジャイスネリストラ回
「ドラえもんの大予言」
脚本:高橋ナツコ
絵コンテ:塚田庄英
演出
作画監督:中村英一

ベテラン中村さんが作画監督ですが、
ベテラン過ぎてキャラデザが戻ってる…

てんコミでは第2話。
描き直されたトビラ(?)と本編のギャップに戸惑いました。
アルバムをキーとした1話とのセットと言う認識がありまして、
バラでアニメ化されるとちょっと物足りない。

「全治一ヶ月の大けが」に怯えるのび太に対し、
食べ物とマンガに釣られ、
「泥船に乗った気でいてくれ」
と自信満々のドラ。
カチカチ山は禁句である。

セワシ:松本さち

読んでる漫画ですが、
忍者と猫がいたらどうしてもニンニン。

ガキ、オヤジ、お子様、小池さん、運転手と
ちょっとづつセリフはありますがキャストは不明。
男の人は何となくわかってきましたが、
女の人はガラっと変えるのでさっぱりです。

小池さんはちゃんと表札も小池でした。
ガーンとぶつかるからか、
締めにガン子が再登場。

ガン子:吉田小百合

のび太のケガは軽症で済みましたが、
アルバムに大怪我の写真は残っててアレ?でおしまい。

顔…

ゲスト:
セワシ:松本さち
ガン子:吉田小百合

ひみつ道具:
二十二世紀のマジックハンド
タイムテレビ
タケコプター

「白ゆりのような女の子」
脚本:高橋ナツコ
絵コンテ:塚田庄英
演出
作画監督:原 勝徳

しろゆりと読むのは素人

色が白く
髪が長く
大きな瞳がキラキラと輝いて…と
白ゆりちゃんのデザインが忠実なのが笑いどころ。

舞台は昭和20年。
チョコレートを渡すと
夕靄の中に消えていった…
しらゆりの人とか言ったら○○の君みたいですね。

この辺りの記述は適当にスルーするのがパパへのやさしさ。
写真を撮るためにのびドラは昔へ。

住職:宇垣秀成
先生:楠見尚己
少年パパ:小林由美子

このアニメ年齢は結構いい加減ですねぇ。
もちろんいい意味で柔軟です。

生徒のしゃべり順は、
右端、左端、左から二番目

生徒A:まるたまり
生徒B:瀬那歩美
生徒C:山下亜矢香

恐らく順番に配役。
転落はそのまま。
死んじまいたいよもそのまま。
のび太が落下したアレって今の子解るんだろうか。

脱臭剤を山のようにふりかけて漂白、
毛生え薬もかけ過ぎて…
完成!白ゆりの君!
ドラのカメラがまたレトロなのがいいんだ。

白ゆり:大原めぐみ
ってセリフないですねこの人。
なんかの機会でイメージイラストに声当ててくれないものか(笑)

鬼畜米英! うちてしやまん!

ゲスト:
住職:宇垣秀成
先生:楠見尚己
少年パパ:小林由美子
生徒A:まるたまり
生徒B:瀬那歩美
生徒C:山下亜矢香

ひみつ道具:
タイムマシン
スーパー手袋
バリカン
脱臭剤
毛生え薬
カメラ

ミニシアターは中断、「夏限定」のアオリで
エンディングの代わりにドラえもん音頭が入りました。

第十五回声優リスト

ジャイアンとスネ夫は予告含め出番なし、キャスト表記なし

ママ
パパ
セワシ:松本さち
ガン子:吉田小百合

住職:宇垣秀成
先生:楠見尚己
少年パパ:小林由美子
生徒A:まるたまり
生徒B:瀬那歩美
生徒C:山下亜矢香


追記を閉じる▲

【2010/05/24 07:39】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。