生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

F全集のチラシがあちこちで配布され始めました。
もうあまりにも一般書店には情報がなくて、
大丈夫なのかこの企画と思っていたのですが、
やっと動き始めたようです。
公式でもカウントダウンが始まりまして、
収録タイトルも10月分まで明かされています。
キテレツは悲劇の削除話「地震の作り方」が復活しているのは当然ながら、
これまた伝説のトラウマタイトル「冥府刀」もばっちりです。
アニメのアレと言えば、または「何もしなかった」話と言えばお分かりでしょう。

パーマンは2巻に最終回の「スーパー星への道」が収録されています。
これはやはり旧作は旧設定で、
新作は新設定が適用されると見て良いようですね。
(しかしクルクルパーはどうなるかな?)
新作の最終巻には区切りとして
「バード星への道」も入れて欲しい所であります。

オバQの「ゆうれい部落」とかも変に気を遣ってなくて良し!
ますます期待が高まっていきます。

あれもこれも集めきった後で良かった…
と言う事でチラシ配布していたお店で予約して参りました。
宣言通り(?)2セットです。
保存用もないと700ページもある本は怖くて読めないってのも
当然あるにはあるんですが、
この内容ならば定価が2倍だったとしても問題ないとの思いもあります。
って言うか最悪規制だらけ、穴だらけの内容でも、
今の定価の倍はすると思っていました。

ポンと予約したかのように見えるかもしれませんが、
当然そんな訳はございません。
かなり厳しいです。
でも出版社としても(もちろん採算は見込んででしょうが)
かなりの冒険である事は疑う余地はなし。
ならばこちらも身を削ってその思いに答えようではないかと言う考え。
決して×年後の値上がりを狙ってたりしないぞ!(オイ)
スポンサーサイト

【2009/05/31 22:20】 | 藤子
トラックバック(0) |
見本品のαゲルクルトガが各50円で買えました。
αゲルは一度さわった時に惚れ込んだのですが、
お値段が高くて手が出せませんでした。
キャップがなくなってるのとスリムタイプなので
握ったらへこんでしまう分若干持ちづらいのですが、
50円だから文句は言いません。

クルトガは話に聞いて気になっていましたがお値段(略)と、
筆圧の弱い人には感知しない事があると言うのがネックで…
高いお金出して使ってみたら駄目でしたと言うのはなんともですので。
0.3ミリなのがちょっと引っかかりましたが50円(略)
細い芯の何が困るかって濃さなんですよ。
HBはまだしも2H、3Hばかりでして…
なんとかBを見つけまして一安心。
私の筆圧でも反応してくれて2安心。
問題はペン軸に今時ラバーがない事でしょうか。

クルトガのボディにジェル付けてくれませんかねぇ。
同じ三菱なんだし。
まぁそうなったらなおさら手が出なくなるんですが(笑)

【2009/05/30 21:58】 | たわごと
トラックバック(0) |
Wiiのバージョンを2.2Jのまま上げていなかったのです。
理由としては上げてしまうと非純正系で
動かないものが出てくるらしい…と言う事で、
いつか値上がりするかもとか思ってたのは否定しない。
でもおかげてバーチャルコンソールとかオンライン系は全く使えないし、
増えていくシステムには対応出来ないし、
折角1700円で買ったタツカプは起動すら出来ない事態に。
ゲーム出来ないなら何が動こうがなんの意味もないだろと。
最新まで引き上げました。

バージョンアップしてる間にセーブデータ落としたり、
電池充電したりして準備万端。
コントローラーはGCコンバーター使ったPS6ボタンパット。
完璧!
ゲーム始まるまで2時間かかってあまりやりませんでしたけど…

ついでにセガの北斗の拳が680円だったので買ってきていました。。
定価2500円なのでさほど期待はしておりませんでしたが、
神谷明氏をケンシロウに…みたいなコピーにちょっとだけ惹かれました。
ちょっとだけ。

そのリメイク版の方をプレイしましたが、
難易度がeasyな事もあるでしょうが1時間ちょっとで終了。
丁度良かったです(何)
確かにケンシロウは神谷さんでしたが、
それ以外にしゃべるのはザコくらいでした。
あ、レイとトキも1言2言何か言ってるけど。
それは別に良いのです。
定価2500円だし。

VSモードで「キャラとステージを自由に選んで(CPUと)戦える」
のにもわずかに期待しました。
確かに選べました。
プレイヤー側はプレイヤーキャラを。
CPUはCPUキャラを。
まあおまけだし。

と文句ばかりのようですが、
ザコは弱パンチでも一撃で沈んでくれるので、
バシバシ殴っていくのはそこそこ楽しいです。
ザコはしゃべるし。断末魔を。

【2009/05/29 21:55】 | サブカル類
トラックバック(0) |
探し回っても見つからなかったF全集の豪華チラシですが
某ファンクラブより送られてきました。
全集出るし最近未収録の再録があまり…と言う事で、
ちょっと迷っていたのですが入っていて良かった…
あ、愛知りの最新刊明日出るんですね。

2期以降の刊行予定で気になった所。
・純粋なF作品は当然網羅
・しのだ先生との合作「ベラボー」が入っています
・が、仙べえ、チンタラ神ちゃん等は載っていません
(作品リストにはあるので3期?orスペースの都合)
・リストには本当に最初期のものがカラーで載っています。
魔美はカラー原稿はそのままだそうですが他は?
2ヶ月後にははっきりする事ですがもう待ちきれない。

次からのアニメドラ予定。

6/5正義の味方セルフ仮面
6/12ジャイアン誕生日SP
6/19父の日SP「雨男はつらいよ」
SPが付いているのもありますが全て30分番組。

ジャイアン誕生日SPとしては初の1週枠ですが…
まさかセルフ仮面からジャイアン誕生日には続けないでしょうから、
セルフ仮面が15分で前後編も一応ありえますね。

後は雨男のオチに期待が高まります(オイ)

【2009/05/28 23:32】 | 藤子
トラックバック(0) |
「のび太のプロポーズ大作戦」
幸せな11回目の結婚記念日。
こう言うの見てると結婚したいなぁとか思ったりもしますが、
日曜日の「こんにちはアン」が全く真逆の展開でやっぱいいやと(オイ)

さて、パパの好物ばかり(酢豚?)と言う事で、
やっぱりというかなんと言うかこってりしてますね。
贈られたかすみ草を早速飾っている事にぐっと来たりもしますが、
ママにアルコールはまずいぞ!
これからの惨劇が見えてきますポンポコポンのポン。

お互いに「結婚してくれないと死んじゃう」と相手が宣ったと主張。
このセリフは脅迫にも取れてちょっと危ないので
規制が入るかと思いましたがそのままで一安心。
気にしすぎでしょうか。
でも包丁構えながら「結婚してくれないと死んじゃう」とか(オイ)

食い違いがエスカレートしていくのにつれて
当初はナイフとフォークで取り分けてた酢豚を直食いに。
ここで取った酢豚がちゃんと減っていっているのが細かいです。
いや当たり前と言えばそうなんですが、
一つずつ減っていくのに妙に感心しました。
ブズッと言う突き刺し音も何とも言えない。
最後の一つはママがかっさらいました。
平和から
「おっちょこちょい」「強情で意地っ張り」と相手を評しますが、
まさにのび太の事ですねぇ。
やっぱり両方の悪い所に(オイ)

ウソ発見器によればどちらも真実と言う事ですが、
・「結婚してくれ」と泣きついたのはアナタです!
・最初に泣きついてきたのはキミの方だった!
「アナタ」「キミ」と指定したらどちらも嘘じゃないかなぁ…

おでん、座布団と謎のアイテムが飛び交います。
プロポーズされたのは12年前の11月3日5時、日の出公園の噴水前。
じゃあ「今日」は11月3日以後で、11年目の鋼鉄婚式(らしい)ですね。
ママのエモノは鋼鉄のフライパン。パパは鍋装備。
うむ!
で、およそ半年後の5月半ば(末)に結婚…と言う事なのでしょうか。

やたら美人の玉子さんですが、
38(原作4年、アニメ5年だから39?)の12年前だから…
最近のび太の目が3で表現されない事が増えていますが、
この素顔の逆輸入なのでしょうか。
メガネを取ると

一方パパは居眠り。
原作では曖昧だった「時計が止まってた」言い訳が真実になりました。
さらに犬の前に指輪を落とす、尻もちをつくと散々なパパ。
くろうみそかアドベン茶でも飲んだんでしょうか(笑)
その度事にのび太に手を焼かせる羽目に。

のび太の存在が薄くなっていくのは実写キテレツ若しくは、
「のび太が消えちゃう?」のタイトルの拡大解釈かな。

「さっきパパに余計な手出しをしたせいで過去が変わっちゃったんだよ」
過去(転じて現在、未来)は変える事が出来ると言う
ドラえもんの存在意義の証明のようなセリフですが、
つっこんで解釈すると、
これはドラのびが介入しなかった場合のルートもあったと言う事?
だってそもそもはのび太の一生にドラえもんはいなかったはずであり、
その場合でものび太の両親はのび助と玉子です。

…実際には上手くいっていたはずの両親が、
ドラえもんの登場で引き裂かれかけて、
ドラえもんの道具のおかげでまた戻ったと。
つまりドラが来た時点で今回の
「ドラ介入が必須」のルートに変わってしまった。
この騒動自体が歴史の軌道修正の渦の中にあったのかも。

それは金満さんとの間にもあったのかもしれません。
そう言えば当初はのび助は社長で、
玉子は「甘くて絶対にのび太をしからない」設定でした。
実は後妻だったのかもしれません。
それはもう誰にも解らない事ですが。
今回登場人物6人

勘違いの人ですが、
ママの方はほぼ原作通り。
ただパパの方が「小遣いをせびる妹」から、
「ジュースをこぼされた」に変わっていました。
近場に住んでいる(同居)ならば
妹の顔くらい知ってるだろうって事でしょうか。
ママならそれでも暴走しそうだけど。
そもそも妹の存在が不確かなのもあるかも。
(北海道のおばさん?になるのか?な?)
でもこの顔はアウトだ。

ヒトマネロボットが操作必須のロボに。
2人の共同作業(笑)は面白いんですが、
自分で動いて欲しかった所もあります。
「死んじゃう」はのび太が死んじゃうって事で処理。
これはなかなか上手い持っていき方だと思いました。
似たもの同士

定番ギャグのシェーですが現在の12年前(97年)と見ると…
レレレ~は99年の作品ですが、平成~は90年。
放送時期が高校・大学の頃と考えればふざけていると認識できる…
※↑はバカボンだ。
イヤミはおそ松くんだ。
やっちまった…

ってそれどころじゃないか(笑)
一応深刻な場面なんですがふざけているんですか?
しかし不思議な事にこの後の感動路線に素直に移行できました。
あまり深刻にやられても息がつまりそうですしね。

残り5秒は時計がずれていたとのオチ。
そう言えば一度止まった時計でした。
時計もそうですが、
ここで「おっちょこちょい」「強情で意地っ張り」を回収。
このセリフも現代からのび太が持ち込んだもの?
さらに単なるタイムリミットに見えた「5時きっかり」も回収。
まんまる
ここでのBGM「夢をかなえてドラえもん」はまずオフボーカル版を流し、
サビ(聞かせてその大きな夢を せいっぱい君の声で
その夢忘れないでいてね そう僕がかなえてあげるよ)
のみをオンボーカルで繋いでありました。
ここまで見事だと逆にイヤミざんす。

パパがまだこの時計を使っているのも感慨深いですが、
満月は時計も暗喩?
ちなみに今年5月の満月は5/9だそうです。
親の顔に戻って怒鳴られておしまい。
カスミ草のネタだけは解りませんでしたが、
この調子だといつかこっそり配置してきそうでもあります。

総じてギャグとシリアスのバランスが絶妙に取れていまして、
飽きさせない作りになっていたと思います。
30分の引き延ばし作としては大変に質の高いものであったと。
ここ数ヶ月のレベル上昇がなんか逆に怖いです。
来週は良い意味でふざけたオリジナル話になりそうですが…

【2009/05/27 23:36】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
メディコムよりドラえもん(スタンダードver)が発売されるとの事。
これをスタンダードにしてリデコ出していくって事なのかな?
(今までも耳付きが2種類出てるのですが)
しかし出来は…
ボディもなんか違う感じがするんですが、
顔がどうにもだらしない。
いやだらしなさを目指した造形ならむしろ歓迎するんですが(笑)

口の開け方なのか
唇なのか
瞳の位置、はたまた瞳の形なのか
上手く説明出来ないのですが何と言うかしっくりこないのです。
体の動きがないのに顔だけ無駄に笑顔だからかも。

しかしながら体に動きがあり、
表情も申し分なかった魔界大冒険ver
物凄い早さで値下がりしていった事を見るに、
世間一般のと私のイメージがずれている可能性も多々あります。

コミックテイストも続き出てこないし、
やっぱり違うのか。世間は。

【2009/05/26 21:14】 | 藤子
トラックバック(0) |
100円ショップのちょっと気になってたデザインナイフを買ってみました。
カイフ
右からタミヤデザインナイフ(オルファ)
ミーツ系デザインナイフ(100円)
ダイソーデザインナイフ(100円)
タミヤクラフトカッター(オルファ)
もらい物のカッター(刃は100円)

刃の大きさが色々あって何かと便利です。
まぁその刃が生産中止になったら全く使えないものになるのですけれど。
どちらも10枚100円ですから手軽に使える…
と思ったらオルファの買え刃の方がコストパフォーマンス高かったというオチ。
(30枚250円。タミヤブランドでも20枚200円で変わらない)
…とりあえず買え刃は買っておこう。
あとダイソーの厚さ0.6ミリのチャック袋が、
パッケージリニューアルして内容量減ってしまったようなので、
店頭在庫の確保に勤めています。
0.4ミリはすぐに破れるので、
トゲトゲしい玩具には役に立たなさすぎ。


今回の騒動(?)で一番の収穫は、
カッターナイフが日本の発明と言うのを知った事でしょうか。
これからは意図して国産使おう。高いけど。

【2009/05/25 23:33】 | たわごと
トラックバック(0) |
買ってきたパズル作ってみました。
対象年齢6歳以上
間違えて買ったエンスカイの方です。
150ピースとやのまんの204ピースより簡単だと思いましたので、
とりあえずこちらから制作。
それでも所要時間は1時間30分ほどでした。

小さくて(完成状態でハガキ大)ピースが多いから組みづらく、
さらに場所によっては区別が付きにくいのですが、
元々なにかしら作る事が好きだという事もあり、
想像以上に面白かったです。

これからちょっとパズルが増えるかもしれない(オイ)
とりあえずノリを買ってこなくては…

【2009/05/24 23:46】 | 藤子
トラックバック(0) |
良い時代です
孫尚香ガーベラ、徐晃サーペント買って参りました。
とりあえず6つと4つ。
機会があればまた買い足します。
孫尚香は小柄でパーツが少ないキットではありますが、
(孫尚香30、徐晃39、ランナー1枚分少ない)
ガレキが5000円した事を忘れてはいけないと思う。

小柄で部隊兵とほぼ同サイズなので、
可動用素体としても使えそうな気がします。
鎧の脱着がない分肩の可動も大きいですし。
でも右握り拳は付けて欲しかった所。
形状、サイズとしてはSEEDシリーズのものが近いようです。

ついでに色々買ってきました。
タイムフロシキキャンペーン用にドラパズルとか。
右上「そなたのハラワタを喰らいつくしてくれる!」
応募には2種類必要との事なのでドラミ様を2種類購入。
他にはどんなのがあるかなと公式見たら、
左側載ってねぇぇぇぇ!
メーカー見たらエンスカイ…
また買いに行かなくてはならなくなりました。
ノリ買い忘れたしある意味丁度良いと言えば良いんですが、
応募締め切りが迫っているのが苦しいです。

【2009/05/23 23:21】 | SDガンダム
トラックバック(0) |
ブラウザが落ちた時の自動保存で
2つになった記事があったので再利用として
左側プロフィールに「このブログについて」を追加。

って事を予約投稿しておいたら上手く働かず、
また欠番記事が出来てしまったのは秘密です。
と言う事でそれだけではアレなので、
A先生?
異説クラブメンバーバッジでイメージを感じた人の補足。
あくまでイメージですのでご了承ください。
くるみ
ミラ・クル・1のくるみさん
みよちゃんとか(前)しずかとか、
アニメ化の際に何故か髪を栗色にされる事があるのですが、
作者が苦心して髪の色でキャラ別けしているのですから尊重すべき。
なによりノンちゃんの特徴が薄れるし。

みどり珍しいタイプのキャラです
4じげんぼうピーポコのお姉様。
姉というのがF世界では比較的レアなのですが、
その中でも暴力的でさらにレアなキャラクター。
髪型もレアケースと国際保護動物スプレーが必要なレベルです。
あたかも棒のような足ですがF絵のこの色気はどこから来るんだろう…

F全集の巨大な予約用チラシがあるらしいのですが、
どこに行ってもありません…

【2009/05/22 06:59】 | 藤子
トラックバック(0) |
来るから本棚ががらあんとしちゃったよ。
でも、すぐに埋まると思う…

と言う事で本棚空けました。
もう片っ端から倉庫に放り込みました。
倉庫と言いましてもちゃんと断熱のあるしっかりしたものです。
2月頭に建てて紙類など入れて様子を見た結果、
雨風にも何ら問題がない事が確認されたため、
ここ数日で大幅な移行作業を行っておりました。

本当なら6月の梅雨明けまでテストしたかったんですけど、
そこまで待つとちょっと手が回らなくなりそうでしたので、
100円ショップの本収納袋(布で透明窓有りのもの)に
ある程度作品、作家事に分けて収納。
整理されて逆に読みやすくなった感じもあります。
どこまで持っているかも把握できましたので。
今日本屋に立ち寄った時、
抜けている巻とか、続きを借っていないのとか見つかりましたので
金券ショップで図書カードを買い込んで乗り込む予定(悪循環)

しかしその15~20冊入る袋を20枚使っているわけですが。
しかも高価なFもの(ここ3~4年で暴落するけどね)と
連載中のは別にしてです。
…1000冊は軽くあるなぁ。

とりあえず本棚はF全集が100巻まで続いても大丈夫!

【2009/05/20 22:40】 | たわごと
トラックバック(0) |
1週遅れになってしまいましたが…
書き始めたのが22時で途中保存がこの時間だから
セーフとしてください(オイ)

指摘を頂きました最近やってるゲームのリンク修正しました。
ありがとうございます。
数字パズル&イラストパズル2です。
そのうちイラストパズル(ピクロス)やってます。
版の広さだけで難易度(制限時間)が設定されているので、
実質難易度がものすごくまちまちでいい加減だけど楽しいです。


「ようこそ、地球の中心に(後編)」
前編はこちら
突然最初に作られた失敗作が襲ってきますが、
ピロンたちとのび太の手により追い払われます。
「あんなのがいたらピロンたちが安心して暮らせない」
と言うのび太に答え、
ドラは
「石器の作り方をおしえよう」

顔の悪いのがなんで悪いんだ!
自分の作った子じゃないか!
ちょっと気分が悪かったのですが、
岩陰で泣いている怪物を見かけたのび太は、
つい助けたいと思ってしまいます。
それに対してドラえもんは「何を言っているんだ!」と突き放す。
何が正しいのか

現実的にはドラが正しいのです。
醜いからと捨てて怪獣と化してしまったのが神様のエゴならば、
それが可愛そうだと仏心を出してしまうのもまた自分勝手。
その責任の落としどころとして、
島に隔離する事を選択します。
食べ物はどうするのか。
そして一人きりで生きていく事はどうなのか。
まだ気にかかる事は多いですが、
無難な選択ではあると思いました。

和気藹々と世界を作り発展させ、
可愛い地底人と仲良くなって「悪者」を退治する。
それだけで終わらせなかった事になんと言うか、
偽善的ではあるかもしれませんが安心感を感じました。
先週は変に引っ張らずに
ここで終わった方がスッキリしたのに(笑)

ジャイアン達に秘密にしている間に、
地底国はどんどん発達していきます。
石を切り出し、金やダイヤを掘り出し…
でもまだピロンは健在。
って言うか全員ピロンの身内ですよねぇ。
どうなんだろその辺り。

ついにジャイアン、スネ夫を地底国に招待します。
熱烈な歓迎を受ける一行ですが、
あの地底人のサイズでこの料理を用意するのは大変だろうなぁとか、
(メロンなんか人間換算すると平屋くらいあるんじゃないか?)
何の肉?とかそんな事ばかり気になってしまいました。
特に肉。
怪獣さん家畜と化してるんじゃないだろうか。
まさか本当に夜な夜な地上に這い出していたのでは…

ピロン達は最初の村を保存していました。
そしてのび太へ感謝の気持ちとしてバッジを贈り、
地上の世界を一目見たいと申し出ました。
空を初めて見たピロン。
無限に広がっていく世界というのはどういう感覚なのでしょうか。
海を初めて見た感覚とかそう言ったのに近いのかなぁ。
残念ながら私は山と海辺育ちなので記憶にありません。
チダイラ線を見たら解るのかなぁ。

そう言えば竜の騎士の地底人も
空と海の広がる世界を目指していましたね。

と平和な流れでしたが、
ジャイアンが証拠として持ってきた金が狂わせ始めます。

特に身分を名乗る事がないこの男、
キャストリストと字幕では「トップ屋」となっております。
記事の売り込み屋と言う事でしょうか。
怪獣は増えるのか
地底国に入るにはバッジが必要。
スネ夫は強引にフエルミラーを借り、
トップ屋を地底国に招き入れます。

最初はビュリッツアー賞などとほざいていましたが、
金とダイヤを見て目の色を変えました。

と、そこに現れたのはあの時の怪物。
島から出たら駄目と言っていたじゃないか!
と思う前に食べられてなくて良かったと思ってしまいました。
ならばなおさらあの肉はどこから…

怪物と地底人はいつの間にか和解していました。
お約束だけど大好きなシーン。
いいじゃないかベタでも。
みんなが幸せなのが一番です。
”優しい歌が聴きたいな”なんて歌もあるじゃないか。

しかし一度知られてしまったものはどうしようもなく、
テレビで「地底国発見」と取りざたされ、
大人達が列をなして乗り込んでいこうとします。
このシーンの原作と違う点として、
ジャイアンとスネ夫が乗り気ではないのが上げられます。
つまり月のウサギさんは消滅したという事に…

ジャイアン達はあくまで
子供達の世界での話題として持ち出したはずの地底国。
そこに介入してくる大人達。
何か一つのほころびで全てが崩壊していきます。

先週ちょこっと書きましたが、
図らずも大人と子供の対比になってしまいましたね。
*大人が悪者になっちゃうのはちょっと複雑ですが、
ドラ世界には勉三さんはいませんから…

さて、トップ屋の心境としては一人で持ち出したい所でしょう。
もちろん賞などの名誉は欲しいでしょうが、
「金やダイヤを掘り出そう」なんて言ってる輩を
連れて行く必要はないはず。
ここでも生きてくるのがあの怪獣の存在です。
一人で行くのは危険なので用心棒が必要です。

と、アレンジを入れながら、
随時話の方向性を修正して行く手法はお見事。
前後編で間延びするのではないかと思いましたが、
それぞれに見所があり、そんな事はありませんでした。

「異説」は一つに限られるので、
新しいモノを吹き込むと地底国は消えてしまうが秘密は守られる。
蹂躙されるか消滅か。
「神様」は究極の選択を迫られます。
しかしピロンは
「生きていれば希望はある」と、
それでも存在していく事を望む。

空を見て、宇宙を知ったピロン。
これは宇宙に出て行く展開かな?と思いました。
それならばいつかまた会えるし。
*ここで流れてるBGMは新開拓史の挿入歌ですね。

のび太はマイクを地底国に入れてしまう事を思いつきます。
ちょっと複雑ですが、
道具により作られた仮初めの世界にその道具を入れてしまうのですから、
道具が入り込んだ瞬間、
その道具が消滅してしまうため対外的には存在しない世界になるはずです。
しかし道具は中の世界には存在しているため、
実質的にはお互いに干渉しない世界として存在できる…
なんともSF的な解釈で面白いです。
(四次元ポケット内は文字通り次元が違うので無効かと)
SO3?(これは最後に。ネタバレなので隠します。)

「タンマウオッチは長い間止められない」
ってのは蛇足かなぁ。
付け足した意味も感じませんでしたし。
それより群衆に気になる人がチラホラ。
A先生?の左側の人物もA風

サッカー少年は出木杉…ではないと思いますが、
そうだったら少し面白い。
フニャ子先生もいるしウエイターはみつ夫(風)、
その右側の客は髭を付けたら千面相っぽいなぁ。
ウエイトレスはそこはかとなく(ミラ・クル・1の)くるみさんのイメージが
みよちゃんとユミ子くんとどう違うんだという感じもしますが、
一目見た時そう感じたので仕方がないです。
右上2番目の顔の見えない女の人はピーポコのお姉さんだな。
これは譲らない。
元気(乱暴)な姉萌えの人は必見です。
私はそうでもないけど(オイ)
群衆には…?
本屋さん仕事しろ(笑)
原作ではまだ子供のたわごととして許される?余地はありましたが、
トップ屋の運命やいかに

異説クラブメンバーバッジはなくなってしまって
もう2度と会えなくなってしまったけど、
地底国が今でも存在している証としてのび太の手には
バッジが残っているのでした。
*スターオーシャン3
ゲームの中の世界とか揶揄されますが、
それで文句を付ける人は最後までやってないんじゃないかと。
やる気無くしちゃうってのもまぁあるかもしれませんけど(何)
スターオーシャンの世界はゲームの中の自立プログラムで、
ラスボス(制作者)を倒しますがデータを消されてしまいます。
バッドエンドかと思いきや、
EDの最後に元の作中世界で目覚める主人公が。
現実とは別の独立した世界として存在し続ける事を匂わして終わり。

別にゲームマスターを神と置き換えたら良くあるファンタジーだし、
SFとしても良くある話じゃないかと思うのですが…
ED観て真っ先に思い出したのが、
宇宙英雄物語でしたし。
最近小ネタ元の宇宙船スカイラーク読みました。
ちょっともやもやした(謎)


追記を閉じる▲

【2009/05/17 23:20】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
好きな事を好きなように書いています。
毎日書く事もあれば間が空いてしまう事もありますが、
長い目で見て頂けると幸いです。

カテゴリーについて

・たわごと
文字通り割とどうでも良い事です。
いわゆる日記だったり自分語りだったり、
もしくはジャンル分けが難しいものをここに投げ込んでいます。

・藤子
藤子不二雄先生に関する事について。
漫画の感想だったりグッズに付いてであったり、
イベントレポートもあったりします。

・サブカル類
漫画とかゲームとかそんな類。
カテゴリ名を全角5文字以上にすると
レイアウトが崩れてしまうのでこんな微妙な名前に。

・おもちゃ
名前通りおもちゃです。
独立カテゴリーに取られてあまり出番がないかも…

・SDガンダム
スーパーなデフォルメをされたガンダムについて。
設定とかが無茶苦茶に広い世界ですが、
それを説明していると話が進まないので省略して、
単に玩具の写真を載せるのが主です。

・TF
ロボットコメディトランスフォーマーについて。
設定が(略)なので主に玩具写真です。
一番好きなキャラは実はBW2のメガ(ギガ)ストーム。

・更新履歴
親サイトの更新履歴です。
玩具はこっちに載せるべきなんですよねぇ。

・アニメ感想
主にアニメドラについて感想を書いております。
現時点ではアニメ画像を載せておりますが、
引用の範囲内である…と思います。
それに見合うだけのものを書くべく努力しております。
そのため、速効性は目指しておりません。
なるべく次の週までに書けたらいいなとは思っていますが…

・ドラデータ
リニューアルされたドラえもんのデータ。
主には声優、キャラクターについて。
1回の放送に付き1記事で作成しています。

・改行について
文が長くなる事で、変な位置で改行されるの
が嫌なため、適度に改行を入れております。←こんなの
場合によっては逆に読みにくかったり、
テンポが悪かったりしますがなにとぞご了承下さい。

【2009/05/17 23:09】 | 更新履歴
トラックバック(0) |
F全集のページが更新されていますね。
詳細がどんどん明らかに…
収録話も後悔されていますが、
気になるのは加筆と表現。
どのバージョンになるかって事ですね。

「ねこの手もかりたい~手足7本目が三つ~」なんて
複雑なタイトルもありますし。
これは不本意な改題を食らったタイトルなんですが、
旧タイトルも併記されております。
これがどのような意味を持つのか…

流石にトレス原稿を使うとは思えないので、
F絵で読めるのならば基本的に文句はないのですけれどね。
(FFの「未収録」は原稿紛失のためトレスが多いのです。
「ドラえもんの歌」とかひどい。)
正直この際多少の言葉は仕方がないと思います。
読めるだけでいいです。
変遷表付けてくれたらもっと良いけど。

この際ですから7月刊行タイトルからオススメピックアップしてみます。
興味が出たら買いましょう(笑)
いや2期3期に続けないとねぇ。

ドラえもん(1)
・愛妻ジャイ子!?
この時点での正史と言う事になるんでしょうか。
5話目なだけあって最初期のドタバタ路線、
ムチャクチャなノリが楽しめます。

・ドラえもんの歌
近年何故かアニメ化もされたので知名度が高いと思われます。
今思うと裏で発掘作業は行われていたという事でしょうか。
アニメ版よりバイオレンスです。
本気のドラはジャイアンより強いのです。
前述したとおりFF版はトレスなのでなにかと…

オバケのQ太郎(1)
・へんな見合い
Qちゃんと正ちゃんが場を引っかき回すと言う、
オバQの王道的お話。
(旧)オバQはいわゆるFイメージを抱いていると、
拒絶反応が出てしまいかねない所があるのですが、
これは比較的読みやすいと思います。
ゴミ箱のくだりが好きです。

パーマン(1)
パーマンは「基本設定がどうなるか」と言う事で
全体的に見逃せないのですが、
(注釈付きで旧作は旧設定のままがベストなんですが…)
・怪獣さがし
が人食いなんたらの面で最注目でしょうか。
ジャングル黒べえと違って本物のアレですからねぇ。

・やさしいやさしい女の子
パー子好きとしてこれは外せません。


5/15のアニメドラ
感想書かないとだめかね(オイ)
いや「オオカミ一家」の翻案かな?とか
ノラかっこいい!とか書きたいネタはちょこちょこ出てきたのですが、
さらに、これみんなの前で時間切れになったら…
とかお約束を書こうと思っていたのですが、

本家にやられたらどうしようもねぇや(オイ)
よくやった!
そもそも変身ドリンク事態がえろ話なんですよねぇ。
しかし酷い誕生日だなぁ(笑)

とりあえず先週分をこの土日にでも。

【2009/05/15 23:32】 | 藤子
トラックバック(0) |
SDの新作アイテムがとてつもない。
もうほんとすごい。

・7月
天翔竜孔明ニュー
ああニューになっちゃったか…って最初は思った所はあります。
いや格好良いんですが、
なにやら突然やる気を出されて引き気味(オイ)
期待された軍師の癖にどうもやる事が空回り。
そんな情けない彼が好きでした。

ガンダム(アニメカラー)
パーフェクトの素体に新規パーツ(ライフルとシールド)
みたいですが…
ガンダムの盾は手に持つタイプなのでは…
1000円のパーフェクトからアーマー抜いて
銃と盾付けて800円?
マーキングシールより瞳付けろ瞳。

・8月
オーガンダム
エクシアリペアII
ノーマルワールドの火が消えないのは嬉しいですね。
SDオリジナル要素もあるようです。

・夏
孟獲ガンダム・祝触ガンダム
ゴッドとノーベルのセット。
三国伝のセットものは本当解りません。
祝触ノーベルがやらしくて大変よろしい。
赤流火隠なら農鈴の系譜で問題ないので、
ライジングが可愛そうなわけではなさそう…?

武田信玄頑駄無(烈火武者頑駄無)
上杉謙信頑駄無(疾風剣豪精太)
直江兼続頑駄無(天翔狩人摩亜屈)
まさかの戦国伝同時進行(ちょっと違いますが)
烈伝リデコの戦国武将シリーズが展開されるようです。
何かの間違いで
凄丸と隠丸が発売される事を願って買い続けます。
仁宇(真田幸村?)にはオミットされた刀も追加して欲しい所。
イラストが今石さんっぽいですがコミックワールド付くのかな。

SDX続きますし、
バインドも生きているノーマルSDと言う事で期待しています。

てっきり郭嘉、ホウ統、太史慈の発売くらいだと思っていたのですが、
なんとも言い難い事態でして、
驚くのを通り越して笑えました。
これらのメンツは9月以降かなぁ。
F全集も7月からの刊行で予算が大変です。
TF(変形!ヘンケイ!)が休止中で本当に良かった…

【2009/05/14 23:54】 | SDガンダム
トラックバック(0) |
昨日ゲームの事について書きましたので、
印象に残っているゲームについてつらつらと語ってみる所存。
ちなみにゲームはとてつもなく下手です。

アクション
・SFCドラシリーズ
アドベンチャーとアクションが合わさっていて面白かったです。
難易度も手頃でマリオが全く駄目だった私でもクリア出来ました。
エポック特有のマニアックな道具選択も光ってます。
キャラクターの顔が原作、アニメともにかけ離れているのは謎ですが…
3のキャラドットが非常に可愛らしかったのに、
4で戻ってしまったのがちょっと残念。
と言う事で一つあげるなら3。

シューティング
・ティンクルスタースプライツ(SS)
FCドラでこのジャンルにはこりごりだったのですが、
元媒体がネオジオというのは強くて…
(そう言えばラストリゾートなんかも買ったなぁ)
ジャンルとしては対戦式シューティングでぷよぷよ感覚。
(敵を撃破する事で相手に敵を送り込む)
DCもPS2も買いましたが、
SS版は1キャラ多いほか危ない特典が満載です。

格闘アクション
・真サムライスピリッツ(ネオジオCD)
これがやりたいが為にネオジオCD買ったので。
で、本体を手にした結果、
ほぼ全タイトルを揃えるまでに至ったので。
(麻雀とかスポーツゲームはないですが)

ざっくりいくのが良いですね。
連続技とか苦手だしね。

・RPG
ミスティックアーク(SFC)
ドラクエやスターオーシャンも好きですがあえてこれ。
雰囲気とBGMが最高!
セピアで絵本のような雰囲気ですが、
難易度は結構高めです。
謎解きも戦闘も。

道中の戦闘不能回復が無いにもかかわらず、
(主人公以外のキャラクターは6体のフィギュアの中から2人まで実体化可能
戦闘不能になるとフィギュアはスタート地点に戻される。
他のフィギュアを仲間とするのは可能だが戦闘中は不可。
そんなシステムだから主人公がやられるとゲームオーバー。)
即死を使ってくるデスナイト×3のボス戦とか…
なんで同じボスが3体出てくるんだよ!

でも世界観が大好きなのでがんばりました。
結局3週はしたと思います。
絵本の様と書きましたが段々狂っていきます。
続編はアドベンチャーになって賛否両論(否が多い?)ですがこれも好き。

・パズル
テトリス(GB)
単純なのが一番ですね。
レベル8のhigh5をクリアした時は感動しました。

・ボードゲーム
ドカポン3.2.1(SFC)
ウロヤケヌマ

・カードゲーム
のび太の恐竜2006(NDS)
映画に感動した勢いで買ったら大当たりでした。
スピード感、対戦用としては新魔界の方が上なんですが、
意外な当たり感とシナリオがよろしかったので。
この2作は映画の見えない所を補完していたのも良かったです。
そう言えば今年は映画ゲーム出てないですね…

・アドベンチャー
かまいたちの夜(SFC)
初回プレイで真理に殺されるのは誰もが通る道。

1ジャンル1本に搾るとこんな所でしょうか。
SFC多い…というか最近はさほどやってないような気がします。
毎日寝る前にこれはやっていますが。
30分~1時間くらいやってると頭が疲れてぐっすり眠れます。
1は1000題終えました。
なんだかんだとゲーム好きではあるので、
気が向いたらハードごとのベストゲームでも書いてみたい所です。

【2009/05/13 23:11】 | サブカル類
トラックバック(0) |
THE ALL★STAR格闘祭が100円だったので何となく買ってみました。
ポリゴンモデルですが、
軸移動などのない2D格闘です。

このシリーズは友情(以下削除)しかやった事無いので、
トレーニングをランダムでやってみてその時に出たキャラ(シャバル)
で設定変えずにCPU戦やってみました。
初回でノーコンテニュークリア達成。

まぁ定価2000円だし…
・モデルがポリゴンなので(?)もっさり
・ダッシュ(→→)がシビアでなかなか入らない
・ダメージが少ない?

と爽快感にはちょっと欠けますね。
クリア特典は、
使用キャラのアナザーモデルの解放。
使用キャラのコマンドリストの解放。
でした。
※攻略ページありました。
ボス使えないのか…

コマンドリストくらい最初から出して欲しいものですが、
デフォルトCPUはしゃがみ中で牽制、
飛んできたらしゃがみ追で対空、
後は適当にしゃがみ大…
でなんとかなりましたので問題ないかも。

折角PS2出したので後はオンラインコレクション
のサウンドモード鑑賞していました。
龍虎外伝と月華のBGMは最高です。
追加要素が薄いとか色々言われる(言ってきた)このシリーズですが、
出してくれる事と、
サウンドがオリジナル、アレンジ両方聞ける事、
カラーエディットで立ち絵の鑑賞が出来る事。
これだけですさまじい価値があると思い始めてきました。

カラーエディットでの鑑賞は以外な利点でした。
シリーズごとに別れているので、
同キャラのシリーズによる変遷が解るのです。
結構描き直されているんだなとか、
風雲は初代とSTGで随分雰囲気が変わったので
描き直していたと思っていたのですが、
実は渋めの色に変更しただけだったとか…


そもそもネオジオROMって数万しましたし。
最後だと思ったのでKOF2000買ったよ。
学生の身分なのに定価で。
もう8年…………………………………………………・

【2009/05/12 22:53】 | サブカル類
トラックバック(0) |
はるばると
1/3ドラえもん届きました。
と言っても置き場所がないので即倉庫行きなんですが…(笑)

前と後ろから
テッカテカ
デザインとしては一番最初に出たドラに準じています。
大きいだけで面白みがありませんので、
安くなるのを待っておりました。
正直売れ残ると思っていましたので。
(でもこう言うのが×年後に…?)

ピッカピカ
基本的に固定ですが首は若干回ります。
腕くらい動かしても良かったのでは…

頭からバリバリ
通常サイズジャイアンと比較。
軽く撲殺出来そうです(オイ)
VCDはひとまとめにして保存しているの、
どうせならば元のドラとか1/1コロ助と比較したかったんですが、
流石に量が多く探し出すのが大変で…
本当は飾りたいんですけどね。


F全集にジャン黒入るってどういう事だ?
いや凄く嬉しいですけど。
しかも全巻2000円切るって…
感覚的にはタダみたいなものです。
(仕様からして3000円ヨリ~は普通だと思っていました)
これだったら仮に予約特典が一括購入だとしても2セット


33×2000
×2


いける!(行くな)
図書カードなど使って節約したいので、
書店での予約でも対応してるとありがたいですが。
(いやまぁ普通に対応していると思いますけど。)

【2009/05/09 07:20】 | 藤子
トラックバック(0) |
「ようこそ、地球の中心に(前編)」
前後編の前編。
本日の後編のおさらいに…
と言うか後編の出来次第では書きにくくなりますから(オイ)

裏山に空いている穴を見つけて、
「地底人が地上を偵察するために掘った穴」と言うのび太。
しかしスネ夫の指摘により古井戸と言う事になってしまう。

それにしても竜の騎士が浸透した後に、
この世界に「地底人がいない」はちょっとなぁと思ってしまいます(笑)

そんなのび太がドラえもんから出してもらったのは
「異説クラブメンバズーバッジ」
異説の例として出されたのが天動説ですが、

「誰でも知ってる事だよね。のび太くんでも。」
「『のび太くんでも』は余計だろ!」
違う!
違うんだ!
余計なのは「くん」!
もっと言うなら「のび太でさえ」であって欲しい!

今更デフォを呼び捨てにするのは難しいんでしょうけど、
こう言った軽くバカにしている時にくん付けは
違った方向の悪意が見えてくるので好きじゃないです。

天動説の世界を見た後にのび太は、
「月に兎がいる説は正しい」と。
月にも空気(?)があり、
ウサギが杵でお餅をついております
三方に盛られたそれはまさしく月見団子。
さすが月ですね…だんご?
杵のデザインを大きく評価します

と言いたい所ですがモノとしては別に間違ってはおりません。
だんご粉って主にもち米ですしね。
さて、問題はこの道具の効果。
「そう見えて感じる」だけなのでしょうか。

つまりモジャ公のシャングリラ?
(脳と言うか感覚に直接情報を送り込む事で
「望み通りの生活」が送られる星。住人は魂だけ。)
と無理矢理ブラックな方向に持っていきたくもなりますが、
(地底人の名前がピ(ヒ)ロンだし)
ここはぐっとこらえて白い方向に考えましょう。
意味は同じなんだけどさ(オイ)

この道具を使う際に重要なのは
「バッジを付ける」事と「説を信じる」事。
バッジの装着は道具を使うんだから必要条件として除外します。
問題は「信じる」事。
これがカギとなる道具は他にありません。多分。
そしてこれが必要という事は作者にはその意味があったはずです。

「異説」とか天動説とか難しい導入をしていますが、
この道具みんな持っていませんでしたか?
冒頭ののび太が全てを物語っています。
「これは地底人が地上に出てくる穴」
残念ながら結局これを信じてくれる人はいませんでした。
でも信じてくる人がいたらこれは本当になったはずです。

その昔、白線の左右は溶岩でした。
あるいは切り立った崖でした。
木の枝は剣だったし、人気のない家はお化け屋敷だった。
それは明らかに現実だったはず。
この道具が伝えたい事ってそんな事じゃないかなぁと、
23巻の表紙を見るたび思うのです。

原作では大人が地底に潜る事はなかったのですが、
仮にバッジを付けていたとして、
果たして彼らは地底に行けたのでしょうか。
なにより私はまだ行けるのかな?

と、丁度こんな事を書いた所でのび太達は地底に付き、
新OPが流れて参りました。
初見ではOP遅いぞ!と思いましたが、
なにやら計算し尽くされている気もしてきたぞ。
のび太は5-1。それ以外の意図はない。

と言うわけで新OPですが、
最初の原色の玉はちょっと目にきついかなぁ。
ドラ色でもないしドラズ色でもないし…
渡辺監督(多分)のイラストがパステル調なだけになおさら違和感が。
イラストは単品で欲しいので、
DVDには今回こそノンテロップ入れて欲しいです。
毎回テロップはないんですが歌詞が入るんですよねぇ…

人工太陽で光を出し、
山の中湖から水を引き、
インスタント植物の種で緑を作る。
地底人は動物粘土で。
ゆう子のおやじに売っちまおう

可愛くないからと捨てられた第1号…
どうにもやるせないです。
可愛さを目指した結果、
かなりバケラッタになった2号は、
色もピンクでますますバケラッタ(原作版)
あ、原作通り黄色ならばアニメ版なので逃げ道はないのです。
しかし長い方がぬっぺほふに見えてしまうのは困った弊害(笑)
(せめてバーバパパと言ってやれ)

粘土から人間を作り、
言葉、道具の使い方、火の使い方(もうちょっと後ですが)と、
かなりギリシア神話。
今回の上手い追加要素として言葉の伝授に新道具、
「言(コト)バナナ」なる道具が使われました。
(カタカナで書くとなんかアレだね)
原作でも印象深かったバナナがこんな所で生きるとは!

言葉を作り、それをほんやくコンニャクで通訳する手の込んだ流れ。
なんか好きだなこんなの。
でも最初の言葉ってどこから来たんでしょうね。
犬式

夜までは1家族でしたが、
二晩で一気に発展し、しかも最初に言葉を教えたピロンはまだ健在。
これものび太が望んだこその結果なのでしょうか。
失敗作が出た所で次回に続く。
予告見るになんか違った方向に行きそうで不安なのですが…
あ、OPによると女性(?)個体はパロンと言うらしいです。
左上の字幕が…

30年後の町は地味に資料価値が出てきそう。
DVD欲しいので応募するつもりですが、
30年後かぁ…

【2009/05/08 16:20】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
作品は全て読んだのはジョーくらい。
あとは鉄兵とあした天気になあれをちょっと読んだ程度。
正直行ってよいものか迷いましたが、
展示会は行きたかったし券を取れればと。
写真は出せません
ちゃんと名前も入れてもらいました。
整理券配布の1時間前に行ったのですが、
その時点ではさほど人が来ておらず、
拍子抜けするほどあっさりと参加権入手。
やっぱり年齢層は高かったです(笑)

サイン会の前にトーク会がありまして面白かったものとしては、
・野球の事が解らないのに原作付き野球漫画を始め、
精神的に追いつめられていた時に、
球種について編集者に投げてもらって受けているうちにすっきりした。
→運動をしなくてはならないと思い手塚先生など、
漫画家に声をかけまくって野球チームを作って今でもやっている。
(漫画家の野球チームの話は確かまんが道でもありましたね。
吼えろペンの話はフィクションかな?)
漫画家の運動会もやったがこれは仕事にならない人が続出したので、
2回くらいで終了したとか。

・力石のモデルはナポレオン
ナポレオンの写真と色紙の絵と比べて納得。
力石と言えば原画展示会の方で、
「力石100面相」として色々な表情カットがあったのが印象的。
ギャグタッチで笑ったり泣いたり焦ったり、
なにより暑がっているのが面白かったです。

・サイン会の時に36年?前に
ファンレターの返事でイラストをもらったという人がいて大騒ぎ。
もう表に出る事のないカットですからねぇ。
写真取り忘れたのが残念。

*一応会場内撮影禁止だったので…
この時は撮っても良かったと解った時は後の祭。
トークショー中の写真にイライラしていたので…
まぁ気持ちはわかりますが、
せめてデジカメにしろと。
携帯はうるさいんですよ死ね。
デジカメも起動音切っておけ!
フラッシュ炊くな!
係員もちゃんと注意しようよ…

・展覧会会場ではハリスの旋風が流れていました
何故か15~22話。
ここには問題のある表現がなかったんでしょうか(笑)
大山さん(主人公)と小原さん(メガネ)はすぐ解ったー
肝付さんもちょくちょく聞こえた感じ。

鉄兵
段平
松太郎
ジョー
力石
トーク中に描かれた色紙。
筆と墨によるものです。
本当はジョーで終わりの予定でしたが、
司会の人が、
ジョーを読んでボクサーになったという人はいますかー
と聞いた所本当にいまして、
その人が力石が好きだと言う事で急遽描かれました。

おかげで時間がかなりオーバーしていましたが、
無事終了したんだろうか…
司会の人が電車がなくなるとやたら焦ってました。
私は比較的前の方の順番だったので、
ちょっとした会話→名前入りサイン→写真→握手
は体験できました。
写真は…
顔が固まっててかなり後悔。

会場まで最寄りのバス停から20分徒歩(上り坂)、
8時30分から1時間並び、
開始が1時でしたのでかなり疲労と緊張が…

【2009/05/04 23:02】 | サブカル類
トラックバック(0) |
昨日のお話。
アマゾンでVCDドラえもんが半額*キャッシュなのでそのうち消えるでしょう。
→喜び勇んで注文。
でもこんなものが配送されてきたら大問題なので、
コンビニ受け取りを画策。
→通らない
→受け取りが出来ないぞどうなってるんだとメール
→一晩空けて「これはコンビニ受け取りできません」と返信が来る
→何故か割引率が20%に

えー

探してたら40%オフの店見つけたのでそっちで購入。
15000円でも十分安いんですが面白くないなぁ。

【2009/05/01 21:11】 | 藤子
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。