生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

塗装ツール(と言うか持ち手クリップ)を頂いたので、
テストがてら余ってる周瑜ヒャクシキをぬりぬり。
塗りかけ…だけどこれで終わってしまう率も

ざっと色乗せただけなので一応まだこれからですが、
元々下手なのにプランクがあるとより一層駄目ですねぇ。
クリップに関しては全面に塗ったりする時は楽な感じですが、
はさむ力が強いので細かいパーツは恐いかも。
スポンサーサイト

【2010/11/27 12:30】 | SDガンダム
トラックバック(0) |
F全集が発売日とならば蘇らざるをえない

とは言え田舎はまだなんですけどね。
しかしそんな田舎にも科学みらい展が来た!
2010年中に行きたい
上京しようかどうしようか迷っているうちに終わったので、
(と言うか予定が潰えたというか…)
かなり悔しい思いをしていたのですがこんな形で
しかもこんなに早く救済されるとは!
時期が年末年始で混み合いそうなのが気になる所ですがー

あと救済繋がりで、
ドラえもんチャンネルのカレンダーが恒例の一斉放出です。
てっきり9月かと思っていたので今年はやらないのかと思っていました…
当時品とは違い、カレンダー部分が省略されているので、
純粋な壁紙若しくはイラスト集として楽しめます。
月末までなので保存していない人は急ぎましょう。
05年6月オススメ。

ジャイアン繋がりで、
「乙女の愛の歌」のシルクスクリーンポスターが発売…
ですが、
1万円はちょっと無理ですごめんなさい。

メディコム繋がりで、
VCD納戸先生が再販!!!!!!!!
いや厳密には違うのです。
頭がリデコされて、
「藤子・F・不二雄」として発売されるとの事。
なんという冒涜!
最高です!
もちろん普通の再販もあればもっと嬉しいですがー

ボデーの配色はほぼ同じのようなので、
2つ買って納戸先生の替えボディにしようかなぁ。
それでも顔の退色はごまかせませんが。
いやいやそれこそ冒涜すぎ。

【2010/11/26 07:33】 | 藤子
トラックバック(0) |
ドラ塗り絵(最)新作発見しました。
たまたま立ち寄ったデパートの文具売り場でこちらを見ていました。
運命の出会いを感じたね。
結局中身は…
なんとデラックスになってます!
表紙の金色は金紙の金色!
これやると印刷代跳ね上がるんですよね。
豪華!高価!
驚異の定価250円!!
さあ50円アップの力を見せて頂こう!

デラックスなのに作画レベルが落ちてない?
表紙裏がカラー!
塗り絵なのにカラー!
塗り絵だからこその色見本でしょうか。
「たのしいうた」は削除されましたが、
さりげなく主張する「さかみちレバー」がいつも通りのマニアックさ。

中も見てみましょう。
そのうちモブキャラも出てくるのでは。デラックスだし。
最近お休み気味だったストーリーが復活!
さすがデラックス!
ストーリーは「コピー頭脳で楽をしよう」
相変わらずチョイスが謎過ぎ。
デラックスに出木杉や本屋のおじさんも登場しております。

ストーリーは原作通りで救いなし。
次ページからいつも通りの道具紹介!
誰が塗りたがるのか。
全集収録おめでとう記念でフクロマンが登場しています。
これがメインストーリーに選ばれる時は
あの人やこの人も出てくるのでしょうか。
期待が膨らみますね。
問題は2008年末以来出てない事ですけど。

ページ数はデラックスに32ページ!
32ページ…
変わってない!
ただの実質値上げですよ。
表紙に金色使っただけですよ。
そして悲しいことにシリーズストップ。
さて、バックタイプの探索を続けます。

塗リリ絵!
ぬりえついでにSDGFのぬりえを紹介。
大好きですがコケた作品であることは間違い無く、
グッズ展開は概ね初期で終了しております。
詰まる所リリがいないのが残念デスサイズ。

CGアニメなのを生かして(?)ぬりえ部分も
CGデータをそのまま使っているようで、
三国伝は出ないのかな?
とにかく情報量が多くてこんなの塗ってられるか!って感じ。
「ぬりえが出たガンダム作品」として再評価される日を静かに待ちます。

【2010/11/25 07:43】 | 藤子
トラックバック(0) |
と言い続けてもう11月も後半戦。
2010年があと40日とかどうなってるんだ。

欠けてたドラDVDは無事到着。
そして新開拓史を持っていなかったと言う事実が新たに発覚。
人魚大海戦と合わせてスペシャル版買っておこう。

持ってなかったのはワンニャンと太陽王でした。
太陽王でオリジナル路線いいじゃないかと認めた所があるのですが、
何故か持っていなかったのです。
ワンニャンの頃はDVDレコーダーに録画していたので、
アナログで画質悪とは言え観やすい環境があり、
あえて買うという意識がなかったのかなぁ。
「スペシャル」ってエサは大事ですね。

太陽王のジャケットは
レンタル用のはメインビジュアルだったと記憶していますが、
何故無駄な描き下ろしを…
いや普通ジャケットが違うのは嬉しいはずなのですが、
その…
コレクターは死ぬのか
なんでラスボスがパーティキャラみたいな顔して加わってるの?

仕様としては当然通常版と変わりなし。
ジャケットの「2000円!」ってのも通常のものに帯を加えただけ。
2000円の帯を外したら4000円の正体が現れます。

コレクターは通常版揃えてた上に
BOXも買って帯目当てに廉価版も買ったりするのだろうか…
むろん私はそんな気はありませんが。


折角引っ張り出したのだからと緑の巨人伝の
スペシャル版特典ディスクを視聴。
原作版「さらばキー坊」が動きと声入りで楽しめます。

原作基準だからドラの呼び方が「のび太」。
これは嬉しい。
そしてなんと声優さんが7人も!
いつものメインにパパママです。
十分すぎる人数ですが、
この作品に声を当てるには明らかに足りません。
当然ゲスト声優なんか居ません。


みわくのダブルキャスト
キー坊は(多分)かかずさん
植物星大使は松本さん。
その他モブ植物星議員に大原さん関さん三石さんと、
水田さんと木村さんを覗く全員(聞き漏らしただけでいるかも)が兼役。

ってか普通の男性声でいいのに
なんでスネ夫系の声でモブやるんだろ(笑)
あとハト派議員の声やった人が賛成のモブを兼ねるのもどうかと…
と、熱演であるが故に逆に笑える始末。

もちろん内容は大満足です。
実質新作1本の訳ですし。

そう言えば巨人伝まではセガがゲーム出してたのに、
最近は止まってて悲しいです。
人魚大海戦は純粋なRPGにしたら面白そうなのに…
新鉄人ではアクションか何か…出ないのかなぁ。
いや巨人伝のゲームにバンダム出したセガだから希望は捨てない。

【2010/11/21 23:38】 | 藤子
トラックバック(0) |
全く想定外でしたが渡辺回とは…
近藤さん(仮)も出てたし、
7時半過ぎると割と穏やかにお仕事出来ていたのですが、
撮れてなかったら発狂してました。

オチが変わったのは「指がない」がマズかったのかなぁと。

ゲストモブに小池さん、魔美、ノンちゃん、ひできさん…
探せばもっといそうです。


9割持ってて憎々しい安価ドラ映画DVD-BOX
こんな気持ちは学校の怪談DVD-BOX以来ですよ。
いやあれは一巻と七巻しか持ってなかったからむしろ喜びましたが!
思えばあれが初めて買ったDVD-BOXでした。
もう10年前のアニメになるのですか。

閑話休題。
ドラ映画を9割は持っているって事は1割持ってないって事です。
CM観てああ単品も値下げされたんだと思い出し、
持ってないのをチェック。
在庫があったのでこの機会に確保した訳ですが、
他に何かないかとドラグッズ見ていましたら、
発売されていたのをすっかり忘れていた
VCDでれでれドラえもんが約7割引!
喜び勇んで即買いましたら、
その後はお値段が4000円になってて幸運だったと感じました。

これでFモノコンプは続行中。
ドラ映画は残り1作となりました!

うん一本だけ買ってないんですよ。
ハロー恐竜キッズだけ持ってないんですよ。
だって割高すぎますでしょう。

恐竜キッズとエリ様のカップリング!
これだけだとドキドキものですが、
エリ様はDVD-BOXにめでたく収録されております。
もちろん持ってます。

で、ハローは今回の安価BOXに含まれていない為、
廉価版が出ていないと言う悲劇のヒロイン。
つまり恐竜キッズに4000円。
なんて修羅の道!
その年放映のものが全部入ってて2000円なのもあるのにひどい!
せめてポイントとか使わないととても買えそうにありません、心理的に。

同じようにためらいつつ探しているものに、
実写魔美の1巻があったりします。
録画はあるので別になくても困りませんが、
なければないで悔しいジレンマ。

【2010/11/20 01:23】 | 藤子
トラックバック(0) |
休日に自費で仕事がらみの移動…
が少ししゃくだったので歩いてみました。
折角なので「のび太の恐竜」での行動を真似てみましたのです。
朝8時にタケコプターで出発したとして、
その後4時間で12時に昼食。
1時から歩き始めて夕方…5時か6時までの4、5時間でしょうか。
要は「のび太を責める事は出来るか」って事です。

無理。
足痛い。
小学生と××歳の体力差はあるかも知れませんが、
靴擦れ出来て痛いし足張ってるし。
明日がちょっと不安。

休憩なしでおよそ5時間半、42000歩の結果。
一歩70センチと仮定すれば29キロですか。
歩いてるうちはそうでもなかったのですが、
止まるとドカっと足に来ますね。
疲れたら走ってた方がむしろ楽でした。

舗装された道路でこれなのですから、
白亜紀の獣道を歩き回った5人恐るべし(特に2006)

「歩け歩け月までも」では
「一日20キロは歩きたい」なんて仰ってましたが、
垂直でなくともちょっときついですね。

歩いてる最中はここに道路光線があればと何度思った事か。
電車はトンネル行けますが、
徒歩は山越えになると言う事実に気が付いた時は止めようかと。


追記を閉じる▲

【2010/11/14 23:55】 | たわごと
トラックバック(0) |
10年くらい見ている夢があります。
長い長い道なのです。
道自体は大したことない普通の路地なのですが、
それが延々と続くのです。
どこかで見たようでもありますが、
もう見慣れているので何が何だかわかりません。
なかなか珍しい、
夢だということを認識出来る夢であります。

最近ちょっと進展がありました。
曲がり角を抜けて道を抜けて、
建物までたどり着いたのです。
家以上城未満で館と表現するのが妥当でしょう。

どうやらここが目的地らしいです。
正面入り口の川に渡してある橋を越えて庭に入り込みました。
しかし館の入り口が開きません。
ぐるぐる回ってみますが他に入り口になるような所もなし。
側面と背面は山であり崖でした。

誰かに見つかり追われる所で終了。
この人(?)にはいつも負われている気がする。
追い立てられる割には目覚めは特にいいのです。
なんだろうね。


と言うかこの家に入ったらもう目覚めないのだろうな。
アガサ・クリスティの短編でそんなのがあった。
尤もそれを読む前から体験している事なので、
こじつけか偶然か、
はたまた実際にありえる事象なのか…

【2010/11/14 15:01】 | たわごと
トラックバック(0) |
最近買ったもの~でお茶を濁そうと思っていたら、
捨てる前に撮った写真を見つけたので投下。
今や「フィルムが高いんだから」的な
ドラえもんのパチリンカメラ(DX)です。
イラストが結構初期でなつかしい…
と思うほどの記憶はなく単に変な絵だと思ってました。

実際に取れるカメラで、
ドラのフィルターを付けて撮れば写真にドラが写り込む仕組み。
DXの根拠は写真立て(といって良いやら…のプラ板)とケースが付属。
あとフラッシュが内蔵された事です。

ただノーマルの方がケースがない分
キャラクターが大きく出ていていいなぁと思ってました。
オバQバージョンが欲しかったです。

で、そのケースが年劣化で物凄くベタつきまして…
洗剤で洗ってみたのですが全く効果なし。
他のものへの浸食を恐れて処分しました。
カメラやスタンドは残してますがもうフィルムが手に入らないでしょうね。


最近買ったもの
流浪の宿無しだから城ごと移動するのかと
食玩劉備城。
プラモかと思っていたら組み立て済みでちょっとびっくり。
あと大きさと持て余しぶりにもびっくり。
写真では「前へならえ」しかなかったので固定かと思っていたのですが、
実際には腕を下ろす事が出来ました。
それにしても集めるのにおよそ2000円かかるのは、
対象がどっち向きなのだろうと考えてしまいます。
単体でも基地っぽいものにはなりますが、
生首だったり腕だったりすることには代わりありませんし。

ティラノはやっぱりゴジラがいい
ほねほねザウルスDXコンプ。
左の小さいのが通常ラインです。
可動部が増えたおかげでティラノが今時の水平姿勢とは別に、
ゴジラ体系も取れるのには感動しました。
間違っていようがなんだろうが、
迫力があって馴染みがあるのはこっちなのです。

ボーナスパーツで完成するドラゴンも、
長々しい身体を折りたたむことで馴染みのあるドラゴンに。
伸ばしてたらとても飾れないので嬉しいギミックでした。

ありがとう再販
D-スタイルのイングラム(再販)とグリフォン組みました。
白と黒なので写真のバランスが難しい…

サイズはほぼBBと同じですね。
値段は2~3倍ですけど。
対象年齢高い分尖っててチクチクします。
それはいいのですが折ってしまわないか心配。

一部塗装、タンポ印刷済みで組むだけでほぼ完成なのは嬉しいです。
BBに慣れすぎていたのか作るのに戸惑うことしばしば。
アンダーゲート処理しないといけなかったり、
丸ポリを先に入れないといけなかったり…
その分組む楽しみを久々に味わった気分。
ただ組んだだけでこれだけ楽しかったのだから、
真面目に作ったらもっと楽しいのだろうなぁ。

複数買って最低でも1つは組んでいますが、
せめて色は塗ろうと。

【2010/11/10 07:41】 | おもちゃ
トラックバック(0) |
合理的で割り切ってる系統だと思ってた。
とても比じゃない人っているんだなぁ。と思う出来事が。
心で思うのはまだしも、
なぜ口と行動に出せるんだろうか。
でも結局の所、その結果と心情をを予想できないのは、
合理的でも冷静でもなくただ冷たいだけではなかろうか。

でもこんなのきっと序の口なんだろうなぁ。
などと思うことがあった数日。
思えば気温もめっきり下がりました。


話は変わりますがタイトーが藤子グッズを多々出していますが、
あの手のゲームにはとても弱くて手が出せずギリギリする日々。
そもそも近場に環境自体ないのですがー
パーマングッズは欲しいなぁ。

まだリストには乗ってないのですが、
ホビー誌で見かけた悪魔ドラが気になりすぎ。
カワイイぬいぐるみにはとんと興味がないタチですが、
真っ黒ボディに悪魔しっぽの耳が生えてて心がグラグラ。

【2010/11/08 07:41】 | たわごと
トラックバック(0) |
本当にinfoseekのページが消えてしまいました。
いやウチはいいんですが色んな所が…
勿体ないなぁ。

新ページはブログと同じFC2で、
何かあった時巻き添えで全消滅の恐れがあります。
メールはこれまたinfoseekで、
もはやいつ消えるか解りません(いやさすがにメールは…と思うけど。)
何らかの時の緊急用として、
やや不本意ながらツイッターのアカウント取りました。
あまりのめり込む気はないのでずずっと下の方です。
機能などよく解っていないのでどうも怖くていけません。

アイコンはなにかないかと物凄く古い絵を引っ張り出してきました。
モモねーちゃんが今風のコギャルにボデーチェンジ的なノリで描いた記憶。
既にコギャルが死語。
あと当時のクセか目が異様にでかい。
そんな所も歴史としてまぁいいか…な…?


川上とも子が緑川光と岩永哲哉に絡まれて、
田村ゆかりが助けに来る(メインゲストのみ記述)15分のアニメ。
今から考えるととんでもないですね。


追記を閉じる▲

【2010/11/02 23:47】 | 更新履歴
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。