生きているロボットをこよなく愛す
アルコールを飲む機会なんて年にせいぜい3回くらいしかありません。
たまたま今日はその日でした。
飲まない理由としてはコストがかかるとか、
良い気分にならないとか、
酔ってる時間が勿体ないとか色々あるのですが、
その勢いで近くの人に思いを吐露してしまったので、
もうその勢いでまとめてしまえと言う、
まさにたわごとでございます。

まさか特定される事はないとは思いますが、
日10ヒットくらいの所で特定されたらそれは逆に誇って良いと思うのです。

「人間の価値は下らない事にどれだけ真剣になれるか」
これが私の持論であり人生における価値であります。
言い換えればこう言った馬鹿を一番尊敬します。
まぁ勿論オタ趣味に絡んでの事ではありますが、
語った要因は芸術作品に絡んだ話題での事。
至って真面目な流れでありました。

でもいわゆる芸術作品も、
全く認められない下らない事も根底は同じだと思うんです。
認める人が多いか少ないか、
あるいはその認める人に社会価値があるかないか、
それだけの違い。

趣味、芸術なんて評価の差こそあれ、
生きる上で全く役に立ちません。
心が豊かになるとかそう言った事は詭弁です。
そもそも豊かな心なんてのは生存活動には無意味です。
しかしその無意味な事に意味を見いだす事に、
また別の方向性の価値があると思う訳です。

書いているうちに醒めてきたので早急に結論に。
まぁむしろ話を組み立てている間に
概ね醒めているんですけどね。

「下らない事」ってのは自分にしか価値がない事なんですよ。
いわば究極の内輪受けです。
自分がやって楽しければ良いんです。
まずそれで自分の心が満たされる事が第一です。
でもその究極の内輪受けを、
一人でも同じように楽しんでくれる人がいたら素敵ではありませんか。
そう思うのです。

ただ人が楽しむように気を遣った結果、
自分が楽しめなくなるのは本末転倒でしょうね。
人が楽しむのが楽しいのに価値を見いだしているのかもしれませんので、
それもそれで素敵な事でしょうけどね。


と言う事で「自分だけが楽しい何か」をやってみたく思ったり。
いやちょっと前にやってみて、
こっそり表に出してみた事があったのですが、
ごく少数ピンポイントで解ってくれる人がいて感激したのです。
でも第2作目をやろうとすると
その受けを狙ってしまって身動きが取れなくなった…
と言う苦い経験が。
何かと難しい物です。

でもこの動きたい気持ちも酔った勢いなのかなぁ。
一晩開けたら醒めているのかなぁ。
「劇画オバQ」って昔はQちゃんの気持ちで切なくなったけど、
今は正ちゃんの気持ちでやりきれなくなる。
そんな感じ。

書いているうちに文章のテンションは下がっていますが、
心はむしろ上がっている…と思います。
関連記事


追記を閉じる▲

でもいわゆる芸術作品も、
全く認められない下らない事も根底は同じだと思うんです。
認める人が多いか少ないか、
あるいはその認める人に社会価値があるかないか、
それだけの違い。

趣味、芸術なんて評価の差こそあれ、
生きる上で全く役に立ちません。
心が豊かになるとかそう言った事は詭弁です。
そもそも豊かな心なんてのは生存活動には無意味です。
しかしその無意味な事に意味を見いだす事に、
また別の方向性の価値があると思う訳です。

書いているうちに醒めてきたので早急に結論に。
まぁむしろ話を組み立てている間に
概ね醒めているんですけどね。

「下らない事」ってのは自分にしか価値がない事なんですよ。
いわば究極の内輪受けです。
自分がやって楽しければ良いんです。
まずそれで自分の心が満たされる事が第一です。
でもその究極の内輪受けを、
一人でも同じように楽しんでくれる人がいたら素敵ではありませんか。
そう思うのです。

ただ人が楽しむように気を遣った結果、
自分が楽しめなくなるのは本末転倒でしょうね。
人が楽しむのが楽しいのに価値を見いだしているのかもしれませんので、
それもそれで素敵な事でしょうけどね。


と言う事で「自分だけが楽しい何か」をやってみたく思ったり。
いやちょっと前にやってみて、
こっそり表に出してみた事があったのですが、
ごく少数ピンポイントで解ってくれる人がいて感激したのです。
でも第2作目をやろうとすると
その受けを狙ってしまって身動きが取れなくなった…
と言う苦い経験が。
何かと難しい物です。

でもこの動きたい気持ちも酔った勢いなのかなぁ。
一晩開けたら醒めているのかなぁ。
「劇画オバQ」って昔はQちゃんの気持ちで切なくなったけど、
今は正ちゃんの気持ちでやりきれなくなる。
そんな感じ。

書いているうちに文章のテンションは下がっていますが、
心はむしろ上がっている…と思います。
関連記事

【2009/04/20 22:38】 | たわごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック