生きているロボットをこよなく愛す
見本品のαゲルクルトガが各50円で買えました。
αゲルは一度さわった時に惚れ込んだのですが、
お値段が高くて手が出せませんでした。
キャップがなくなってるのとスリムタイプなので
握ったらへこんでしまう分若干持ちづらいのですが、
50円だから文句は言いません。

クルトガは話に聞いて気になっていましたがお値段(略)と、
筆圧の弱い人には感知しない事があると言うのがネックで…
高いお金出して使ってみたら駄目でしたと言うのはなんともですので。
0.3ミリなのがちょっと引っかかりましたが50円(略)
細い芯の何が困るかって濃さなんですよ。
HBはまだしも2H、3Hばかりでして…
なんとかBを見つけまして一安心。
私の筆圧でも反応してくれて2安心。
問題はペン軸に今時ラバーがない事でしょうか。

クルトガのボディにジェル付けてくれませんかねぇ。
同じ三菱なんだし。
まぁそうなったらなおさら手が出なくなるんですが(笑)
関連記事

【2009/05/30 21:58】 | たわごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック