生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

増岡弘さんの講演会に行ってきました。
内容は家族のあり方についてという
至って真面目なテーマの講師だったのですが、
それはさすがに年季の入ったプロの声優さん。
テーマはどこに?ってくらいに話が面白い。
って言うかマスオさん(魔美のパパ)の声で下ネタ(笑)
あ、経歴紹介ではマスオさんとジャムおじさんくらいでした。
全集刊行中の時期としてはちょっと不満。

特別に30年後のマスオさんやってくれたり、
声の出し方を教えてくれたり有意義な時間でございました。
その他裏話としては、
・大山さん降板の理由は元々番組が半年の予定だったから
 データによると3ヶ月で降りているのでちょっと違うのかもしれませんね。
 でもそう言った要素はあったのでしょう。
・アニメの脚本は時代劇。
 一度シナリオを作ってから時代に合わせて作り直している。
・脚本は自由に作ってよいとお墨付きをもらった作家が書いている。

講演内容に即した事としては、
・サザエさん一家は決して理想的な家族ではない
にもかかわらずそう捉えられるのはどう言う事か
と言った切り口で来られました。
折角なので結論じみた事は書かないでおきます。

あとプレゼントでー
サイン入り台本とかセル画とかー
まだ未放送の台本とかー

それあげちゃっていいのかよ!
(まだ放送されていません。
つまり最低×週後まで出来てるって事なのかー)
関連記事

【2009/09/13 22:45】 | サブカル類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。