生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今月は2冊。
物足りないような助かるような…
なんだかんだと1期配本は残り9回。
1/4が過ぎてしまいました。

月報はそれぞれ
オバQ179P、183P
パーマン179P、193P
奇しくも双方179ページの方が状態が良いので保存用に。
従来の月報掲載のパーマン、キテレツの値段に誤りがあったそうで、
増刷分からは修正が入るのかな?
まぁそこまでこだわるつもりはありませんけど。

・オバQ
「決戦オバQとりで」は加筆部分が一目で解りますね。
表紙がカラーなので単行本時に書き直す事が多いみたいです。

「ニコニコ運動」とかやはり規制入ってますね…
「8ミリ超大作」はああこのオチかと思っていましたが、
最初の1コマ目は予想外でやられました。

内容は徐々に安定してきていますが、
まだまだ「これはないだろ」って展開が多いですね。
でもこれは「ドラが町で何故馴染んでいるか」程度の事として、
おおらかに楽しむのがよろしいでしょう。

アニメは3期しか観ておりませんが、
上手く現代風にアレンジしていたんだなぁと感じる次第。
って言うか新オバQ連載以後のアニメなのに、
Oちゃんが出てくるのが139話以後って言うのが凄いです。
最初から長期を睨んで作っていたのですね。

パーマン
ちゃんとスーパー星を掲載してくれて嬉しい限り。
今から読みます。


今月は出費が少ない事もあり、
前々から気になっていた低反発腰クッションを買いました。
ちょっとイスと合わない…
別に悪くないんです。
地味に腰を包んでくれて良い感じかも。 
悪くはないんですが、
1780円の価値があったかどうかは疑問が残る所です。
関連記事

【2009/09/27 07:33】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。