生きているロボットをこよなく愛す
色んな意味で久々です。

「野比家が巨大迷路に!?」

原作では迷路のような家はのび太の謎の友達でしたが、
今回はママの謎の友達に(名前はご婦人)。
何というかそこはかとなくA先生っぽいと言うか
アニメキテレツのようなデザインに感じるのは何故でしょう。
そしてこんな大富豪に卵が98円とか解説する玉子さん小市民。

家を広くしたいというのび太に、
ドラは広くするのは無理だけど(引き延ばしローラー様があるじゃないか)
迷路遊びが出来る道具ならある!
となんともラリった顔でラリった発言。
嫌な予感という名のいい予感が沸々します(どっちだ)

出てきたのはもちろんホームメイロ。
理屈も存在意義もすっ飛ばしてとにかく楽しそうな道具です.

下に降りる階段が上に続いており、
そこがドラクエ階段で台所に繋がっていて後は外に…
で,その上に上がる階段はどこに通じるのでしょうか。
モノは分離するのか。それが問題

さて調子に乗ったのび太によって例によって大惨事が始まります。
ここでOPな訳なのですが、
なんとOPアニメがのび太の恐竜に!
毎週一本ずつ消化していくのかな?
でも30周年なんですよねぇ。
3月の映画公開まで
ものすごく順調でも20回くらいしかないんですけど…
F先生原作分が出来たらいいやって事なのでしょうか。

階段を抜けるとそこはお風呂場だったり、
同じような階段が3つだったり。
基本的に元あった家のパーツからは逸脱しないようです。
これ,案外幻覚系の道具なのではないでしょうか。
そうなると道具が一切使えないのも頷けます。
リールの回転や音で催眠状態に入ったり電波が家を包んだりです。
多分。

ママが帰ってきて混乱は更に加速する訳ですが、
玄関を入るとのび太の部屋。
でものび太の部屋から出ると長い通路…?
いや理屈でどうこうなる道具じゃないんですけどね.
でもラストでパパが入った時も最初がのび太の部屋でした。
クリアした後にもう一度中に入る事で家を元に戻せるって事でしょうか。
右下のドラの顔が凄く好み

ママが更に回した事によりとんでもない迷路に。
手分けしてゴールを探すのですが、
ついにのび太が限界を訴えます(何の)
それを遠く離れていても(実際は家の中で近いんだろうけど)察知するドラ。
のび太のピンチでドラが覚醒するのはお約束です。
特に壊れているとき正に文字通り覚醒を…
良くある感動の名場面!

→「ごめんよのび太くん。何も出来なくて。」
即答というか何と言うか、
せめてなにかしようとしろよ(笑)
捨て犬ダンゴを思い出しました。
伏線回収?>卵

パパが帰ってきて逆回ししておしまい。
ちょっとアレンジ少なめだったなーと思ったのもつかの間、
今度はパパが回してしまって迷路再び。
保っていた天候がいきなり暗雲立ちこめるのには笑いました。

原作から考えたら2段落ちであります。
しかしながらホ-ムメイロはその場にあるのですから、
もう一度回してしまえばめでたしめでたしなのですね。
そもそも3人の目的は脱出ではなく、
のび太の部屋に戻って迷路を解除する事ですから。
でもあの暗雲には、
ママが心配する「お布団干しっぱなし」以上のものを感じるんです。

例えばパパを責め立ててしまって、
「なんだこんなもの!」って壊してしまうとか、
あるいはアドベン茶のようにパパが調子に乗ってしまうとか、
若しくは迷路は普通に解除するけど雨が降って間に合わないとか…
(雨はのび太のトイレの暗喩でもありますねぇ(笑)
解決策が目の前にありながらの投げっぱなしエンドで、
逆に観ている方が何故か最悪のパタ-ンを考えてしまって、
無限の広がりを感じさせる面白い終わり方でした。
いや考えてるの私だけかもしれませんが。
関連記事

【2009/10/18 21:42】 | アニメ感想
トラックバック(0) |

家の中で迷子
ケンケン
管理人さんはじめまして。

80年代、91年と01年頃、大山のぶ代版で拝見しました。

スネ夫君の家で迷子になったことを揶揄されてのび太君が仕返し目的でジャイアンまで巻き添えにする展開でした。

ママは食事の支度ができず、ベソをかきながら同じ扉を堂々巡り。

ジャイアンとスネ夫は何故か風呂場に繰り返し辿り着き、スネ夫を足で踏みつけたことに気づかず『スネ夫どこだ!』

のび太とドラえもんが発見した階段。
真っ暗な空間に底知れず延びていて非常に不気味でした。最新版は若干違うのでしょうか?
おまけにドラえもんが便器から出てきたり(笑)

原作では窓から脱出を試みたもののループ。

当時は『もしパパまで同じ方向に回転させてしまったら?』と意地悪に邪推を働いたものでした。

びっくりです。
最新版ではマジでその展開に?


如何にして彼等は難を逃れることができたのでしょうか?
ドラえもんは最近では拝見しておりませんので、差し支えないようでしたら詳細をお聞かせいただけませんでしょうか?

再放送されるようでしたら是非確認したいと思っております。
貴重な情報をありがとうございます!


たま
はじめまして
御来場ありがうございます。
たまたま半年ぶりに一言でもと思っておりましたら、
コメント見つけてびっくりしました。

大山版は覚えがありますねー
ジャイアンとスネ夫がつぶされて2頭身になったりと
かなり異色でカオスだった印象があります。


さて、今作での何の逃れ方は不明です(笑)
回してガタガタとなったところのぶん投げエンドでした。
ちょっと記憶が曖昧なので確かではありませんが、
多分レンタルDVDに収録されてると思いますのでよろしければご覧くださいー

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
家の中で迷子
管理人さんはじめまして。

80年代、91年と01年頃、大山のぶ代版で拝見しました。

スネ夫君の家で迷子になったことを揶揄されてのび太君が仕返し目的でジャイアンまで巻き添えにする展開でした。

ママは食事の支度ができず、ベソをかきながら同じ扉を堂々巡り。

ジャイアンとスネ夫は何故か風呂場に繰り返し辿り着き、スネ夫を足で踏みつけたことに気づかず『スネ夫どこだ!』

のび太とドラえもんが発見した階段。
真っ暗な空間に底知れず延びていて非常に不気味でした。最新版は若干違うのでしょうか?
おまけにドラえもんが便器から出てきたり(笑)

原作では窓から脱出を試みたもののループ。

当時は『もしパパまで同じ方向に回転させてしまったら?』と意地悪に邪推を働いたものでした。

びっくりです。
最新版ではマジでその展開に?


如何にして彼等は難を逃れることができたのでしょうか?
ドラえもんは最近では拝見しておりませんので、差し支えないようでしたら詳細をお聞かせいただけませんでしょうか?

再放送されるようでしたら是非確認したいと思っております。
貴重な情報をありがとうございます!
2013/08/04(Sun) 00:49 | URL  | ケンケン #-[ 編集]
はじめまして
御来場ありがうございます。
たまたま半年ぶりに一言でもと思っておりましたら、
コメント見つけてびっくりしました。

大山版は覚えがありますねー
ジャイアンとスネ夫がつぶされて2頭身になったりと
かなり異色でカオスだった印象があります。


さて、今作での何の逃れ方は不明です(笑)
回してガタガタとなったところのぶん投げエンドでした。
ちょっと記憶が曖昧なので確かではありませんが、
多分レンタルDVDに収録されてると思いますのでよろしければご覧くださいー
2013/08/11(Sun) 15:26 | URL  | たま #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック