生きているロボットをこよなく愛す
ドラ食玩VD第2段買って参りました。
収録タイトルなどはリンク先で(オイ)
DVDの材質を生かしてメタリックなピクチャーレーベルが非常に良し!
2とか3とか、ドラの手と中心の穴があってるのが地味に好きだったりします。
昨年に引き続きバックの応募プレゼントもあるよ!

ドラの懸賞割と当たりやすいって以前書いたんですが、
昨年これ3通応募して全滅でした。
200名だからある意味外れて当然ではあるんですけど、
これを買って応募する人がそんなにいるなんて…と。
いやマニアは箱切らないだろうし、
そもそもマニアが喜ぶグッズじゃないし…
ちょっと見つけてつまむ人は応募しないんじゃないかと。
(あとちょっと見つけて新ドラをつまむ人がいるのかなんてのも)

ただコンビニなんかでもすぐに消えたので、
幅広く支持と需要があったのだなぁなどと思った物です。
案外逆に私の方が色眼鏡で見ていたのかも。
今回も当然一応応募します。

内容は収録時間がほぼ倍になった他は基本的に昨年と同様。
全巻共通の特典として、
2010年映画予告(現在流れているもの)各種DVD宣伝。
その宣伝されてた教育系DVDが妙に面白そうなので探してみようかと。

昨年あったドラドラミ絵描き歌はカットされOPが付きました。
事前情報にあったEDは無しでちょっと残念。
OPはもちろん「夢をかなえてドラえもん」
映像は初期の物でノンテロップ(歌詞のみあり)
つまりキャスト・スタッフ情報はありません。
すごい特典に感じますが、
一般のセルDVDにも付いてますのでそれほどでもありません。
渡辺版はまだ無かったと思うのでそっちだったらもっと良かったのだけれど。

新規ナレーション入りの物としては
各巻共通の映画秘密道具図鑑、
巻別のTV秘密道具図鑑。
ナレーションは誰かよく解りません。

本編はノーカット。
OP、前半、後半の3チャプター付いてまして、
しかし…だから
後半の終わり際に数秒テロップが出ます。

と言う事で、
この内容の30分DVDが400円
信じられないくらいお得です。
8枚買っても4時間3200円。
普通のセルDVDなんであんなに高いんだろって思ってしまいます。
収録話も中編物で見応え文句なし!

リニューアルも認めねばなるまい!と感じた「どくさいスイッチ」
スターウォーズに一方的タイアップを仕掛けた「天井裏の宇宙戦争」
辺りは特にオススメです。
関連記事

【2010/02/25 22:43】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック