生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「のび太の地底国」

一本物ですがキャラが少ないのでサクっと。
「のび太の地底国」
脚本:大野木寛
絵コンテ:鈴木卓夫
演出:久保園誠

後の「竜の騎士」に繋がる話ですね。
最初から出木杉が仕切るのではなく、
それぞれが思い思いに好き勝手して揉めてしまい、
ドラが「ポケット竜巻」で一斉処分した後に
「丁度いいよ」と都市計画を練る形に。
最初から彼の言う事を聞いていれば…との気持ちになり、
彼のお披露目回としては大変優秀でした。

「骨川スネ夫記念博物館」は再度作ったのでしょうか。

出木杉回
権力の象徴である銅像を立てたり、
のび太の行動がかなりエスカレート。
それが倒される時がのび太の時代の終りだったりと
なかなか(ありがちだけど)皮肉めいたアレンジがされていました。
この銅像は再度レンタルDVDのパッケージで異彩を放つことになります。

ミニシアター(ボールに乗って)
絵コンテ:やすみ哲夫
原画:武内大三
妙に大人気な1本がついにアニメ化。
発想がぶっとんでます。

声優
ママ、出木杉のみでゲストなし

ひみつ道具

どこでもホール
ミニブルドーザー
光りごけ
折りたたみハウス
ポケット竜巻
ロボ警官と所長バッジ
立体コピー紙、フエルミラー
日曜農業セット
そっくり銅像キット
関連記事


追記を閉じる▲
「のび太の地底国」
脚本:大野木寛
絵コンテ:鈴木卓夫
演出:久保園誠

後の「竜の騎士」に繋がる話ですね。
最初から出木杉が仕切るのではなく、
それぞれが思い思いに好き勝手して揉めてしまい、
ドラが「ポケット竜巻」で一斉処分した後に
「丁度いいよ」と都市計画を練る形に。
最初から彼の言う事を聞いていれば…との気持ちになり、
彼のお披露目回としては大変優秀でした。

「骨川スネ夫記念博物館」は再度作ったのでしょうか。

出木杉回
権力の象徴である銅像を立てたり、
のび太の行動がかなりエスカレート。
それが倒される時がのび太の時代の終りだったりと
なかなか(ありがちだけど)皮肉めいたアレンジがされていました。
この銅像は再度レンタルDVDのパッケージで異彩を放つことになります。

ミニシアター(ボールに乗って)
絵コンテ:やすみ哲夫
原画:武内大三
妙に大人気な1本がついにアニメ化。
発想がぶっとんでます。

声優
ママ、出木杉のみでゲストなし

ひみつ道具

どこでもホール
ミニブルドーザー
光りごけ
折りたたみハウス
ポケット竜巻
ロボ警官と所長バッジ
立体コピー紙、フエルミラー
日曜農業セット
そっくり銅像キット
関連記事

【2010/04/14 07:41】 | ドラデータ
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。