生きているロボットをこよなく愛す
「のび太の遠足サバイバル」
原作は「キングコング」かと思ってたらそんな事無かった。

正直に申し上げますのならば、
1月お休みでパワーアップって(一応)煽って…
なにこれ?と。
必ずしも全て悪い意味じゃないんですよ。
相変わらず小ネタは満載だし、
普通に毎週放送してたら「こんなのもたまには良いよね」なんですが、
1月開いてるからなぁ…
うっかり見逃した人へのフォローか(何の?)

それよりなによりおまけコーナーが絵描き歌(使い回し)は許し難い。
あのコーナーこそくぅだらなくバカバカしくやって欲しいのですが。
高井山への学校遠足。
いきなりバスが故障し立ち往生していた所に、
都合良くドラが弁当を届けに来た。
グレードアップ液をバスにかけて乗り切る物の、
道具を手にしたのび太が調子に乗って…

バスが故障した時に「大丈夫よーしりとりでもする?」と
のんきなガイドさん。
良くある事なのでしょうか。
注目すべきはキテレツ(偽)っぽいカラーの嫌らしい目つきしたモブ。
あとグレードアップ液で修理は出来ないのでは…
バスの大暴走がこの後の大暴走を象徴してます。

タヌキを普通に認識

何の告知もなくOPが新バージョンに!
ハグのマイナーキャラ大行進を思い出す、
ひみつ道具大行進!
人格のある道具だけかと思ったら、
空気砲やもしもボックス、
風雲ドラえもん城まで大行進!
見所はロボ子なのは言うまでもないですが。
それにしても何故
このアニメはゴキブリカバーに拘るのか全く理解に苦しむよ。
サビからして2番に合わせてるのかな?と思って試してみたけど
特にそう言う訳でもない?
(合わない訳ではありませんでしたが)

キャラ絵がそれっぽいけど寺本さん?

才野とキテレツはモラいもんのゲームの貸し借りをしているようです。
リニューアルして22世紀まで続くのですね。
ドラもそうあるべき。

5人班として、
キテレツ、才野、森安、太子、名前募集中(全て仮称)が組んでるみたい。
そしてなんとこのどうにも名前の付けられない子が班長であると解釈できる。
しんがりも勤めるし堅実に生きる女である。

のび太そっくりのサルを見つけたスネ夫とジャイアンは、
「高級バナナあげる」→「はいあげた」
と、早速からかい始めます。
このキャラ、何かキーになるかと思えば全くならなかった。
正にのび太である。

そんな中、しずかは釣り糸が絡まった小鳥を助けます。
・高井山はバスで行く距離
・ふもとに魚がいる湖がある
・サルとシカがいる
着実にデータが溜まっていくんですが、
都会にそんな地があるんでしょうか。

のび太が遅れれば「班行動」先走れば「班行動」
責任感が強いのか山の怖さを知っているのか
(サルもシカも子連れイノシシまでいるし)
はさておきキャラが暴走していますね。
「たまえ」口調を所望する。
「天才」も可

グレードアップ液でグレードアップした猿と山。
さながら簡易RPG。
のび太が半端でなく遅いおかげで、
他の子は巻き込まれずに済んだんでしょうか。
でも一般客は果たして…

猿に追われて「見ざる言わざる聞かざる」ネタ。
ポイントは実際にすべき事は口を押さえる事であり、
「出木杉がボケた」と言う事である。

猿に追いつめられ、崖から静香が落下してしまいますが、
序盤の伏線回収とばかりにでっかい小鳥が助けてくれました。
ここでめでたしめでたしと思いきや、
猿は泳いで渡ってきたりして、
これ収集どう付けるの?
のび太顔の猿が味方に加わるの?
と思っていた途端、出木杉がさらわれてしまいました。

「みんな、頂上で一緒にお昼を食べよう!班行動だよ~!」
スネ夫などだと「素直に助けろと言え!」と言う所ですが、
彼には何か策があるのか…
例えばジャイアンの弁当が彼お手製なのを見破ったとか!

普通に捕まってるし。
リーダーやったりボケてみたりヒロインになったりして忙しいです。
この回は可愛い出木杉を愛でる回だと判明しました。
前シリーズ「ジュラ紀でドラミが大ピンチ」の、
恐竜に襲われて恐れおののいている姿に、
妙に感動したのを思い出します。
出木杉がショタい

猿の要求は弁当!
「よこさないとこの子供を…
には「食べてしまうぞ」を期待したのですが、
それは流石に危ないのか。

出木杉の命には代えられず、
哀れベルサイユ弁当は猿の手に。
ジャイアンをグレードアップして取り返そうとしますが、
無駄に原作元ネタ通りに臀部に吹きかけただけで終わってしまい、
弁当ごと吹き飛ばしてしまったのでした。

ベルサイユ弁当の中身見たかったな…
「さよおなら」「グレードアッ「プ」」ってひどいオチ…
ひょっとして原作のオチもこのネタ?
「おれさまのグレードアップ」って事だったのか!
と無駄な解釈知識が一つ増えてしまいました。

最後のヒキで山がかなり高いのが解りますね。
そもそもロープウェイがある事からして相当です。
子連れイノシシなんてとんでもないのもさりげなく歩いてますし、
(いやウチの近辺にもいるらしいけどさ)
先生かなり立場が危ない事をなさってます。
関連記事


追記を閉じる▲
高井山への学校遠足。
いきなりバスが故障し立ち往生していた所に、
都合良くドラが弁当を届けに来た。
グレードアップ液をバスにかけて乗り切る物の、
道具を手にしたのび太が調子に乗って…

バスが故障した時に「大丈夫よーしりとりでもする?」と
のんきなガイドさん。
良くある事なのでしょうか。
注目すべきはキテレツ(偽)っぽいカラーの嫌らしい目つきしたモブ。
あとグレードアップ液で修理は出来ないのでは…
バスの大暴走がこの後の大暴走を象徴してます。

タヌキを普通に認識

何の告知もなくOPが新バージョンに!
ハグのマイナーキャラ大行進を思い出す、
ひみつ道具大行進!
人格のある道具だけかと思ったら、
空気砲やもしもボックス、
風雲ドラえもん城まで大行進!
見所はロボ子なのは言うまでもないですが。
それにしても何故
このアニメはゴキブリカバーに拘るのか全く理解に苦しむよ。
サビからして2番に合わせてるのかな?と思って試してみたけど
特にそう言う訳でもない?
(合わない訳ではありませんでしたが)

キャラ絵がそれっぽいけど寺本さん?

才野とキテレツはモラいもんのゲームの貸し借りをしているようです。
リニューアルして22世紀まで続くのですね。
ドラもそうあるべき。

5人班として、
キテレツ、才野、森安、太子、名前募集中(全て仮称)が組んでるみたい。
そしてなんとこのどうにも名前の付けられない子が班長であると解釈できる。
しんがりも勤めるし堅実に生きる女である。

のび太そっくりのサルを見つけたスネ夫とジャイアンは、
「高級バナナあげる」→「はいあげた」
と、早速からかい始めます。
このキャラ、何かキーになるかと思えば全くならなかった。
正にのび太である。

そんな中、しずかは釣り糸が絡まった小鳥を助けます。
・高井山はバスで行く距離
・ふもとに魚がいる湖がある
・サルとシカがいる
着実にデータが溜まっていくんですが、
都会にそんな地があるんでしょうか。

のび太が遅れれば「班行動」先走れば「班行動」
責任感が強いのか山の怖さを知っているのか
(サルもシカも子連れイノシシまでいるし)
はさておきキャラが暴走していますね。
「たまえ」口調を所望する。
「天才」も可

グレードアップ液でグレードアップした猿と山。
さながら簡易RPG。
のび太が半端でなく遅いおかげで、
他の子は巻き込まれずに済んだんでしょうか。
でも一般客は果たして…

猿に追われて「見ざる言わざる聞かざる」ネタ。
ポイントは実際にすべき事は口を押さえる事であり、
「出木杉がボケた」と言う事である。

猿に追いつめられ、崖から静香が落下してしまいますが、
序盤の伏線回収とばかりにでっかい小鳥が助けてくれました。
ここでめでたしめでたしと思いきや、
猿は泳いで渡ってきたりして、
これ収集どう付けるの?
のび太顔の猿が味方に加わるの?
と思っていた途端、出木杉がさらわれてしまいました。

「みんな、頂上で一緒にお昼を食べよう!班行動だよ~!」
スネ夫などだと「素直に助けろと言え!」と言う所ですが、
彼には何か策があるのか…
例えばジャイアンの弁当が彼お手製なのを見破ったとか!

普通に捕まってるし。
リーダーやったりボケてみたりヒロインになったりして忙しいです。
この回は可愛い出木杉を愛でる回だと判明しました。
前シリーズ「ジュラ紀でドラミが大ピンチ」の、
恐竜に襲われて恐れおののいている姿に、
妙に感動したのを思い出します。
出木杉がショタい

猿の要求は弁当!
「よこさないとこの子供を…
には「食べてしまうぞ」を期待したのですが、
それは流石に危ないのか。

出木杉の命には代えられず、
哀れベルサイユ弁当は猿の手に。
ジャイアンをグレードアップして取り返そうとしますが、
無駄に原作元ネタ通りに臀部に吹きかけただけで終わってしまい、
弁当ごと吹き飛ばしてしまったのでした。

ベルサイユ弁当の中身見たかったな…
「さよおなら」「グレードアッ「プ」」ってひどいオチ…
ひょっとして原作のオチもこのネタ?
「おれさまのグレードアップ」って事だったのか!
と無駄な解釈知識が一つ増えてしまいました。

最後のヒキで山がかなり高いのが解りますね。
そもそもロープウェイがある事からして相当です。
子連れイノシシなんてとんでもないのもさりげなく歩いてますし、
(いやウチの近辺にもいるらしいけどさ)
先生かなり立場が危ない事をなさってます。
関連記事

【2010/04/24 09:28】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック