生きているロボットをこよなく愛す
GWなにそれ?なスケジュールなので…
いや実際には書くかもしれませんけど、
宣言しておくと気が楽なのです。
逆に乗り切ったら暇になる…はず。

そんな中でお休みの日もございましたので、
一日中CDをPCに取り込んでました。
120枚くらいやってゲーム音楽とアニメサントラ・主題歌8割終わり。
残り20数枚にドラマCD等が70枚くらい?
あと1日休みがあれば出来そう。
こうでもしておかないと管理できないし、
聴くこともままならないし…

あと10年近く前のCDRがちょっと怖いのです。
一度ひどい目に遭ってから国産以外は使わない主義なんですが、
それでも1枚ほど困ったのがいました。
編集したCDでマスターは別に持ってたのが救いです。
それにしても今やっておいてよかった…

いくらシングルをまとめてたからって、
せくしせくしと武田鉄矢が1枚になってるのは
何やってたんだ昔の自分と言いたくなります。

HDはHDでたまに嫌な音がするので、
全てまとまったらDVDにバックアップします。
今30Gなんで最終的には8枚くらいで収まるかと。
圧縮しているとは言えカバン3つ分が円盤8枚とは…
カセットテープ→CDも衝撃でしたが、
技術の進歩は恐ろしい物ですね。

多分10年後は今録画してる大量のDVDを、
次世代のメディアに移す作業をするんだろうなぁ。

・拍手コメありがとうございます
どのシリーズでもそうなのですが、
初期は作成側も声優さんも模索中で
ちょっと物足りなさはあるんですがそこがまた面白いです。

演出についても段々と動画ならではの割り切った手段が増えてきて、
「これはまずかった」と糧にしている所が見てとれます。
事実「あからさまな原作のシーンの切り取り」は最初期だけですし。
関連記事

【2010/05/02 23:04】 | たわごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック