生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あのポコポコはやっぱりアレですね。
唄い方も気になるけどこれ武田さんだし…みたいなジレンマもあったり。

本題
拍手貰ってる→読み返すか→あれ?なので、
何一つ間違ってございません。
わざわざありがとうございます。
ちなみに誤字の類も拍手貰ってから、
何気なく読み返して直してたりします(駄目だろ)
いつもありがとうございます。

何となくそんな感じはしてました。
頂くコメントから感想書いてる人の感想かなって。


※見逃した人へ解説。
全く別の画像(出来上がってない感想のもの)を貼っちゃってました。
ウヒラウヒラ。


感想ちゃんと書き進めてるよ!って証明になったので(?)
書き方でも書いてみます。

1)リアルタイム視聴
特にメモなんかは取りません。
普通に純粋にワクワク観ます。
あ、リアルタイムで観られない場合は省略されたりします。
録画時は字幕入りで受信したものをもう一つのレコーダーでアナログ録画。
字幕をしっかり焼き付けます。

2)メモと画像取りながら視聴
昼は暑いし夜は眠いので朝出勤直前が多いです。
7時から7時40分くらいで15分番組ならなんとか。
画像は東芝様のネットdeモニタ使用して、
PCからプリントスクリーンで撮影。
ソフトはWinShot
選択範囲を指定してピンポイントで切り取れるので超便利。
これ使う前はいちいち切り抜いてましたので、
画像編集に30分とかザラ。

3)メモと画像を元にまとめ。
色々いらない事を盛り込み肉付けをしていきます。
変な方向に話が進んで帰ってこられない事もママあります。
きりがないので書き上げるまでは基本的にアニメは観返しません。

言うまでもなくキャラに対する暴言は愛故です。
特にヒロインさんとタヌキ大好きですほんとだよ。
方倉先生もそう言ってた。頭に穴開けながら。

大氷山のメモはこんな感じです↓
セリフや思いついて採用!な表現、方向は丁寧に。
そうでないのはそれなりに。


「代表算の小さな家」

暑くて夏休みの宿題が一向に進まないのび太
ドラからかき氷の差し入れ

夏はやっぱりこれに限るね~
うむ。
安いしね、

お変わり作ろうとしたが氷が出来ていない
出来る間に宿題をやったらと言うドラ
「勉強はこーりごーりだけど…やっちゃうか」
それを効いたドラのこの表情!
しかしのび太は暑くてダウン

「ドラはいくらでも食べ放題の氷の山がある」
と流氷の記事を持ち出す。
勉強をさせるという行動原理があるからわかりやすい

アイスピックで凍り砕いて流氷の上でかき氷
うっかりトンカチで手を打っちゃったドラがかわいい痛ましい

次は机を脚に落として痛がったり
どうした今回のドラ

「こんな所で勉強したらはかどるだろうな~」
「キミの場合昼寝じゃないの?」
このタヌキ
「バカにするな!自慢じゃないが夏休みの宿題は山ほど残ってるんだ!」
先週、来週と宿題がリンクしている…!
嫌毎年の事なのでしょうが

「氷ざいくごて」


転ぶ→こてが下向き
→落ちる→落ちる
落ち続ける

氷が砕けて落ちてくるのですが、
咄嗟にこてでガードするのび太…
さすがである。

石みたいに固って溶けなくするくするスプレーと
ふんわり柔らかく固まるスプレーをとりだし装飾
水戻しスプレーは?

「勉強道具は?」
「忘れてた」
「もしかして わざと忘れてな~い?」
「まさか!全ては宿題のためだ!」

いつもの空き地では野球(ノック?)を

ご招待されたメンバーはこの6名
田中さん…


ジャイアンズをぶっ飛ばす事に書けて定評のある静香

打って走った配意が止まれない

のび太は楽しませて宿題見せて貰う作戦
さすがだ…

腹壊す
トイレへ行こうとした所で滑り落ちる
かき氷のお代わり作らされる
つりざおにつまずいて転びドアを押しやr

パパ登場
暑くて頭が変になりそうだ
→とうとう…頭が…変になった!

宿題終わるまで外出禁止 パパママ

氷はもうこ~りご~りだぁ!
関連記事


追記を閉じる▲
1)リアルタイム視聴
特にメモなんかは取りません。
普通に純粋にワクワク観ます。
あ、リアルタイムで観られない場合は省略されたりします。
録画時は字幕入りで受信したものをもう一つのレコーダーでアナログ録画。
字幕をしっかり焼き付けます。

2)メモと画像取りながら視聴
昼は暑いし夜は眠いので朝出勤直前が多いです。
7時から7時40分くらいで15分番組ならなんとか。
画像は東芝様のネットdeモニタ使用して、
PCからプリントスクリーンで撮影。
ソフトはWinShot
選択範囲を指定してピンポイントで切り取れるので超便利。
これ使う前はいちいち切り抜いてましたので、
画像編集に30分とかザラ。

3)メモと画像を元にまとめ。
色々いらない事を盛り込み肉付けをしていきます。
変な方向に話が進んで帰ってこられない事もママあります。
きりがないので書き上げるまでは基本的にアニメは観返しません。

言うまでもなくキャラに対する暴言は愛故です。
特にヒロインさんとタヌキ大好きですほんとだよ。
方倉先生もそう言ってた。頭に穴開けながら。

大氷山のメモはこんな感じです↓
セリフや思いついて採用!な表現、方向は丁寧に。
そうでないのはそれなりに。


「代表算の小さな家」

暑くて夏休みの宿題が一向に進まないのび太
ドラからかき氷の差し入れ

夏はやっぱりこれに限るね~
うむ。
安いしね、

お変わり作ろうとしたが氷が出来ていない
出来る間に宿題をやったらと言うドラ
「勉強はこーりごーりだけど…やっちゃうか」
それを効いたドラのこの表情!
しかしのび太は暑くてダウン

「ドラはいくらでも食べ放題の氷の山がある」
と流氷の記事を持ち出す。
勉強をさせるという行動原理があるからわかりやすい

アイスピックで凍り砕いて流氷の上でかき氷
うっかりトンカチで手を打っちゃったドラがかわいい痛ましい

次は机を脚に落として痛がったり
どうした今回のドラ

「こんな所で勉強したらはかどるだろうな~」
「キミの場合昼寝じゃないの?」
このタヌキ
「バカにするな!自慢じゃないが夏休みの宿題は山ほど残ってるんだ!」
先週、来週と宿題がリンクしている…!
嫌毎年の事なのでしょうが

「氷ざいくごて」


転ぶ→こてが下向き
→落ちる→落ちる
落ち続ける

氷が砕けて落ちてくるのですが、
咄嗟にこてでガードするのび太…
さすがである。

石みたいに固って溶けなくするくするスプレーと
ふんわり柔らかく固まるスプレーをとりだし装飾
水戻しスプレーは?

「勉強道具は?」
「忘れてた」
「もしかして わざと忘れてな~い?」
「まさか!全ては宿題のためだ!」

いつもの空き地では野球(ノック?)を

ご招待されたメンバーはこの6名
田中さん…


ジャイアンズをぶっ飛ばす事に書けて定評のある静香

打って走った配意が止まれない

のび太は楽しませて宿題見せて貰う作戦
さすがだ…

腹壊す
トイレへ行こうとした所で滑り落ちる
かき氷のお代わり作らされる
つりざおにつまずいて転びドアを押しやr

パパ登場
暑くて頭が変になりそうだ
→とうとう…頭が…変になった!

宿題終わるまで外出禁止 パパママ

氷はもうこ~りご~りだぁ!
関連記事

【2010/09/14 00:35】 | たわごと
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。