生きているロボットをこよなく愛す
「木こりの泉」

最近リメイクブームですね。
最初にやっちゃって勿体無いってお話を、
再度作り直すのは嬉しい…
と見るか原作旧作にリメイク前合わせて飽き飽きと感じるか。
私はなんでも来い主義なのですが、
(一応スペシャル扱いで)2本ともリメイクだとちょっと拍子抜け。
あ、でもかぐやロボットとライオン仮面は
原作デザインでのリメイクからのがれることはできんぞ。


以前のものは回数制限など若干アレンジがかかっていたのですが、
ほぼ原作に忠実なリメイクでした。

忠実にグローブを交換され、
忠実にパパは食べかけのドラ焼きを返してくれました。
これだけ返されたところでどうしようもないのですが、
それをしてしまうのが良くも悪くも野比家の人間の象徴です。

買ってあげると言われても、
「このドラ焼きがいいんだもん。」
とドラはまるで子供です。

ここで未来の世界の猫型ロボットであった事を思い出したドラは、
「木こりの泉」を取り出しました。
ドラ焼きに関してはまるで子供なのに、
能力自体は現代を超越した科学の結晶。
その魔法使いがドラ焼きのためにその力を使う。
最悪です。

しかしそれがひみつ道具の魅力であり、
この作品が支持される理由の一つですから
だれも彼を責める事はできないでしょう。


イメージのきこりはリメイク前では両方ドラでしたが今回は両方のび太に。
悪そうなのび太大好き。
代わりに女神がドラなのですが、
怒った顔がまるでドラ焼きが切れたドラと言うか、
ラーメンが切れた小池さんと言おうか。
斧もあって叩き殺されそうな雰囲気です。
なんとも素晴らしい。


さて本物の女神様はリメイク前に引き続き川村万梨阿さん。
旧作の雪の女王もそうでしたね。

正直に答えたドラは女神が出してくれたドラ焼きに大喜び。
アレが良かったんじゃないのか。
それともアレが豪華になったバージョンなのか。

食べかけのは返してくれず、
「そこのところは童話とはちょっと違うんだ。」
と満面の笑顔で「余計な事を聞くな」とばかりに人差し指立て。
今思い返すと
オチのために用意された強引な設定と思えなくもないですが、
何かしら対価が必要なのですよ。

女神は沈んだものを再構築するなり、
価値が出る時代に持って行くなりして稼いでいるのでしょう。
女神だからパラレルワールドに行くのも自由自在。
女神同窓会なんかしてネットワーク構築してたりして。
大変ですね。

さて、のび太'は0点の答案を取り替えようといたしました。
いい点になるかと思いきや、
本質は変わらず外観がピカピカな0点
点が両方に追加されたなどという事もなく
本質はかわっていません。
外観だけ。

外観だけ…
あれ?ジャイアン?
全く褒められたものではないわね

「なんですかこの立派な0点のテストは!」
なんですかこのシュールなセリフは。
立派でダメなものって尚更殺意が沸いたりしますよね。
限定品の不良品とか、
プレミア価格で買ったのが破損してたりとか欠品あったりとか。
不良品なんだからせめて減額して欲しかったです。何の話だ。

次はお約束のヒロインさんの所に。
「気に入ってたんだけど小さくて着られないの」
と服をポチャしてやけに滑らかな動きで大喜び。
デザインとか根本的に変わっちゃってる事にはノータッチです。

デラックスライトで現行の服をデラックスにした時は
いい反応ではなかったので、
今が大事で過去はあまり振り返らない女な模様。
そんな問題でもないか。

お待ちかねのジャイスネ登場なのですが、
その時の振り向きで源さん一人だけ動きが違います。
明らかに絵が多いです。
そもそもキャラデザも何か違うし今回変な人が紛れている感じ。
さっきの古い服を喜んで買いそうな人が(オイ)

スネ夫は新しい物しかないからと、
どこかで見た最新式ゲーム機を放り込み。
数年後に再放送で見たりするとこれも古くさい物に感じるのでしょうね。

出てきた物は一見変わりませんが、
あちこち展開して超3Dに。
スティックなんかも飛び出しちゃって、
PSP+DSだと思ったらライトボーイでした。

飛び出すのはいいのですがゲームはやり辛そうですね。
何事にも限度があります。

それです!
とリメイク前は冷静だったスネちゃまも我を忘れて大失敗。
更にうっかり石をけり込んでしまい大きな岩が…

顔は穏やかですが声が穏やかではありません女神様
なんか夢魔子みたいです女神様
サムソンを投げるお姿素敵です女神様
ところでVPの新作はいつなのでしょうか女神様
エーテルストライクは1ヒット技ですよね女神様

お待ちかねのジャイアンは倒れたスネ夫に躓いて哀れ池の中に。
みんな待ってたきれいなジャイアンの登場です!
硬い作ったような笑顔は全てのバージョンで完全再現されているのですが、
「本当に綺麗なジャイアン」のアレンジも一度見てみたい。
やったらもちろん台無しなのでしょうが、
内面まで本当に綺麗なら汚いジャイアンを救うのではないかと。

「ちち…違います!もっときったないほうです!」
「キ…キレイじゃなくていいです!」
「そんなキレイなのたけしさんじゃありません!」
なんかひといこと言ってる人がいるー
「のび太さんの顔はもっと面白い顔よ」っていいそうな人が。
キレイキレイしましょうね

ドラにまた指が生えてポリポリ。
今回は全後編共にやたら指が生えますね。
春だから?

「これからもいい友達でいよう。」
と本当白々しいですねこのジャイアン。
キレイというか鏡写しみたいです。
腹の底では何を考えているか解らない不気味さがあります。

そのきれいなジャイアンがひっこんんで、
その直後に映画CMのより汚いジャイアンが出てきて笑えました。
静香の「キャー」含めて笑えます
いつの間に帰ってきたのあんたみたいな。
謎の編集ですよねあの「キャー」
全然繋がってないし意味もないし。


そしてジャイアンがきれいなままだったら、
鉄人兵団はどうなったのだろうとふと思いました。
本音で語る適度に汚い彼が好きです。
関連記事


追記を閉じる▲
忠実にグローブを交換され、
忠実にパパは食べかけのドラ焼きを返してくれました。
これだけ返されたところでどうしようもないのですが、
それをしてしまうのが良くも悪くも野比家の人間の象徴です。

買ってあげると言われても、
「このドラ焼きがいいんだもん。」
とドラはまるで子供です。

ここで未来の世界の猫型ロボットであった事を思い出したドラは、
「木こりの泉」を取り出しました。
ドラ焼きに関してはまるで子供なのに、
能力自体は現代を超越した科学の結晶。
その魔法使いがドラ焼きのためにその力を使う。
最悪です。

しかしそれがひみつ道具の魅力であり、
この作品が支持される理由の一つですから
だれも彼を責める事はできないでしょう。


イメージのきこりはリメイク前では両方ドラでしたが今回は両方のび太に。
悪そうなのび太大好き。
代わりに女神がドラなのですが、
怒った顔がまるでドラ焼きが切れたドラと言うか、
ラーメンが切れた小池さんと言おうか。
斧もあって叩き殺されそうな雰囲気です。
なんとも素晴らしい。


さて本物の女神様はリメイク前に引き続き川村万梨阿さん。
旧作の雪の女王もそうでしたね。

正直に答えたドラは女神が出してくれたドラ焼きに大喜び。
アレが良かったんじゃないのか。
それともアレが豪華になったバージョンなのか。

食べかけのは返してくれず、
「そこのところは童話とはちょっと違うんだ。」
と満面の笑顔で「余計な事を聞くな」とばかりに人差し指立て。
今思い返すと
オチのために用意された強引な設定と思えなくもないですが、
何かしら対価が必要なのですよ。

女神は沈んだものを再構築するなり、
価値が出る時代に持って行くなりして稼いでいるのでしょう。
女神だからパラレルワールドに行くのも自由自在。
女神同窓会なんかしてネットワーク構築してたりして。
大変ですね。

さて、のび太'は0点の答案を取り替えようといたしました。
いい点になるかと思いきや、
本質は変わらず外観がピカピカな0点
点が両方に追加されたなどという事もなく
本質はかわっていません。
外観だけ。

外観だけ…
あれ?ジャイアン?
全く褒められたものではないわね

「なんですかこの立派な0点のテストは!」
なんですかこのシュールなセリフは。
立派でダメなものって尚更殺意が沸いたりしますよね。
限定品の不良品とか、
プレミア価格で買ったのが破損してたりとか欠品あったりとか。
不良品なんだからせめて減額して欲しかったです。何の話だ。

次はお約束のヒロインさんの所に。
「気に入ってたんだけど小さくて着られないの」
と服をポチャしてやけに滑らかな動きで大喜び。
デザインとか根本的に変わっちゃってる事にはノータッチです。

デラックスライトで現行の服をデラックスにした時は
いい反応ではなかったので、
今が大事で過去はあまり振り返らない女な模様。
そんな問題でもないか。

お待ちかねのジャイスネ登場なのですが、
その時の振り向きで源さん一人だけ動きが違います。
明らかに絵が多いです。
そもそもキャラデザも何か違うし今回変な人が紛れている感じ。
さっきの古い服を喜んで買いそうな人が(オイ)

スネ夫は新しい物しかないからと、
どこかで見た最新式ゲーム機を放り込み。
数年後に再放送で見たりするとこれも古くさい物に感じるのでしょうね。

出てきた物は一見変わりませんが、
あちこち展開して超3Dに。
スティックなんかも飛び出しちゃって、
PSP+DSだと思ったらライトボーイでした。

飛び出すのはいいのですがゲームはやり辛そうですね。
何事にも限度があります。

それです!
とリメイク前は冷静だったスネちゃまも我を忘れて大失敗。
更にうっかり石をけり込んでしまい大きな岩が…

顔は穏やかですが声が穏やかではありません女神様
なんか夢魔子みたいです女神様
サムソンを投げるお姿素敵です女神様
ところでVPの新作はいつなのでしょうか女神様
エーテルストライクは1ヒット技ですよね女神様

お待ちかねのジャイアンは倒れたスネ夫に躓いて哀れ池の中に。
みんな待ってたきれいなジャイアンの登場です!
硬い作ったような笑顔は全てのバージョンで完全再現されているのですが、
「本当に綺麗なジャイアン」のアレンジも一度見てみたい。
やったらもちろん台無しなのでしょうが、
内面まで本当に綺麗なら汚いジャイアンを救うのではないかと。

「ちち…違います!もっときったないほうです!」
「キ…キレイじゃなくていいです!」
「そんなキレイなのたけしさんじゃありません!」
なんかひといこと言ってる人がいるー
「のび太さんの顔はもっと面白い顔よ」っていいそうな人が。
キレイキレイしましょうね

ドラにまた指が生えてポリポリ。
今回は全後編共にやたら指が生えますね。
春だから?

「これからもいい友達でいよう。」
と本当白々しいですねこのジャイアン。
キレイというか鏡写しみたいです。
腹の底では何を考えているか解らない不気味さがあります。

そのきれいなジャイアンがひっこんんで、
その直後に映画CMのより汚いジャイアンが出てきて笑えました。
静香の「キャー」含めて笑えます
いつの間に帰ってきたのあんたみたいな。
謎の編集ですよねあの「キャー」
全然繋がってないし意味もないし。


そしてジャイアンがきれいなままだったら、
鉄人兵団はどうなったのだろうとふと思いました。
本音で語る適度に汚い彼が好きです。
関連記事

【2011/04/09 09:10】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック