生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カプッチョ新弾出てましたのでちょっとつまんできました。
今回は「ひみつはっけんシール」
一番夢中になったのは「世界へGO」

ドラの各パーツの解説のようです。
「妹」の秘密を発見してくれたらとても嬉しいのですが、
なんとなくドラばっかりのイメージ。
要はネタ度は低めで収集意欲も低め。
夏場は水濡れ(チョコが溶けてシールに染みができる)があるので、
もう少し涼しくなってから集めます。

それにつけてもネタ度が低い気がします。
cat like robotって記述もgadgetじゃないのかと思ったり。
記述?記述…

プラモとかパズルとか

オタハンド?
いや確かにドラはオタっちい遊びをしてたりしましたが。
しかしオタハンドは酷い。
何しろ略してオタハン。
痛々しい名前を付けてそうです(何が)

DORAEMONを見るにDとするのが有力ですが、
一時期混乱を来したのは事実です。横文字苦手。
そしてネタは与えられるものではなく見つけ出すものだと再確認。
見つけ出すようなのはただのこじつけだろってツッコミはなしで。
関連記事

【2011/08/02 22:56】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。