生きているロボットをこよなく愛す
21エモンDVDBOX受け取りました。
受け取りましたが…
本編完全収録で満足出来ない心が悔しい。

ざらざらっと感想。
・本編
全話収録で予告もバッチリ。
放映当時はビデオすら出なかった作品が、
こうしてまとめて観られるのは感動的です。
テレ朝チャンネルは予告ありませんでしたしね。

ちなみに片面1層で5話収録。
ギリギリまで詰め込まれてます。
エコですね。

メニューは全話再生と各話再生のみで、
各話のチャプター選択は出来ません。
(チャプターは切ってあるのでスキップで飛ばし、戻しは可能)

・ライナーノーツ
ミニブックレットから格下げ。
メインキャラの設定画がちょっと載ってるよ!
ばっちりリゲルがありますリゲルゲル。
幼少の頃はスネ夫系キャラって好きじゃなかったのですが、
何故かリゲルは大好きでした。イケメンは正義。

それ以外はインタビューがあるでもなく、
解説もそれなりで、
(「テレビアニメ放送後、一部エピソードはソフト化されていたが」って…
放送後にソフト化されたからウソじゃないけど。2010年発売でもさ。)
もうちょっと頑張って欲しかったかも。
今見たらパーマンもライナーノーツになってますね。
4BOXで1巻ずつ各パーマンにインタビューとか期待していたのですが無理かな。

・特典
ノンテロップはEDのみでOPはなし。
それでもある事に感謝するべき。
むしろOPが削られなかった事に感謝するべき。


やっぱりもうちょっと頑張って欲しいと思う所がボタンチラチラですが、
最低条件は満たしていますし、
実売15000円の8枚組みですし、
なにより出た事に感謝です。


おまけ:今までのF-DVDの仕様
・キテレツ
予告込み全話収録、メニューは全話、各話に加え、
予告だけ観る、本編だけ観るが可能。
チャプターメニューはなく、初期の15分2話も個別で観られなかったり。
映像特典はなし。
ノンテロップとか電気事業連合会とか、スペシャル版とか全くなし。

冊子は厚めの上に毎回フィギュアが付属。
3巻のトチ狂いっぷりは伝説認定してよろしいと思います。
勉三さん、キテレツ斎様含むオールキャストですよ。
あ、五月と妙子はいませんが。当然コンチも。
キャンペーン(金銀コロ助プレゼント)やったり、
主題歌集が出たり盛り上がりました。


・魔美
予告が付かない事で一騒動。
結局なんだかんだと補完されて一安心。
部屋を明るくして…は新録でした。
残念ながら映画は未収録。
今でも何故かVHSのみです。

応募製でパイロット版、
ノンクレジットOPED,予告などが詰まったDVDも配布されました。
ちなみにDVD発売告知CMは全然足りません。
(上巻発売前、発売後、下巻発売前、後にそれぞれ15秒、30秒があったかと。)

予約特典でトリビュートCDが配布、
アニメイトでは絵柄が違う、
一部店舗では複製サイン色紙も…と、
ちょっと把握出来ないほどの動きがありました。
サントラの完全版が出たのは実は結構前。


・チンプイ
1BOXに全部詰め込んだ優秀な子。
ノンテロップはあるしブリッジアニメはあるし、
注意は新録だし。
おまけにサントラまで付いてて完璧です。
完璧すぎて予約特典がどんぶり。
ちょっと首をかしげざるを得ない。

・タイムマシンBOX1979
OPEDはひとまとめですが、
恐るべき量を詰め込んだBOX
続きはまだでしょうか?
特典で「勉強べやのつりぼり」「未来の国からはるばると」など収録。


・NEW TV版ドラえもん
新ドラのベストセレクション
紹介したいしたいと思いつつ機会がございませんでした。
あるいみこれが本題です。
初回特典でシールが付いたり付かなかったり忙しい。


「女子十二楽坊」のOPは未収録。
つまりどの媒体にも未収録。
ちなみに「ハグしちゃお」も初期版のみが収録。
「日本刀を振りかざすヒロインさん」は闇に葬られました。

これで特筆すべきは映像特典のカラオケ。
歌が流れながら歌詞が表示されるのです。
劣化ノンテロップ?いやいや。

何を間違ったのか巻を重ねるたびに曲が追加されたのです。
「ハグしちゃお」から始まり、
「夢をきかせて」「すすめ!ドラえもんマーチ」「まんまるボクがドラえもん」
と増えていきました。
歌はTVサイズというかショートバージョン。
さながら存在しなかったエンディングの様です。

映像はその巻の収録話から割と適当に構成。
いわゆるMADちっく。
割と適当のはずですが、
「大きな声で呼んでよ」のシーンに
未知とのそうぐう機を使うバカバカしさには思わず失笑。

主題歌が「夢をかなえてドラえもん」に変更になった際に、
これらのカラオケも消えてしまいました。
(代わりに「夢をかなえて~」のカラオケを収録)
全部観たい人は2006の秋か冬を買いましょう。
関連記事


追記を閉じる▲
・キテレツ
予告込み全話収録、メニューは全話、各話に加え、
予告だけ観る、本編だけ観るが可能。
チャプターメニューはなく、初期の15分2話も個別で観られなかったり。
映像特典はなし。
ノンテロップとか電気事業連合会とか、スペシャル版とか全くなし。

冊子は厚めの上に毎回フィギュアが付属。
3巻のトチ狂いっぷりは伝説認定してよろしいと思います。
勉三さん、キテレツ斎様含むオールキャストですよ。
あ、五月と妙子はいませんが。当然コンチも。
キャンペーン(金銀コロ助プレゼント)やったり、
主題歌集が出たり盛り上がりました。


・魔美
予告が付かない事で一騒動。
結局なんだかんだと補完されて一安心。
部屋を明るくして…は新録でした。
残念ながら映画は未収録。
今でも何故かVHSのみです。

応募製でパイロット版、
ノンクレジットOPED,予告などが詰まったDVDも配布されました。
ちなみにDVD発売告知CMは全然足りません。
(上巻発売前、発売後、下巻発売前、後にそれぞれ15秒、30秒があったかと。)

予約特典でトリビュートCDが配布、
アニメイトでは絵柄が違う、
一部店舗では複製サイン色紙も…と、
ちょっと把握出来ないほどの動きがありました。
サントラの完全版が出たのは実は結構前。


・チンプイ
1BOXに全部詰め込んだ優秀な子。
ノンテロップはあるしブリッジアニメはあるし、
注意は新録だし。
おまけにサントラまで付いてて完璧です。
完璧すぎて予約特典がどんぶり。
ちょっと首をかしげざるを得ない。

・タイムマシンBOX1979
OPEDはひとまとめですが、
恐るべき量を詰め込んだBOX
続きはまだでしょうか?
特典で「勉強べやのつりぼり」「未来の国からはるばると」など収録。


・NEW TV版ドラえもん
新ドラのベストセレクション
紹介したいしたいと思いつつ機会がございませんでした。
あるいみこれが本題です。
初回特典でシールが付いたり付かなかったり忙しい。


「女子十二楽坊」のOPは未収録。
つまりどの媒体にも未収録。
ちなみに「ハグしちゃお」も初期版のみが収録。
「日本刀を振りかざすヒロインさん」は闇に葬られました。

これで特筆すべきは映像特典のカラオケ。
歌が流れながら歌詞が表示されるのです。
劣化ノンテロップ?いやいや。

何を間違ったのか巻を重ねるたびに曲が追加されたのです。
「ハグしちゃお」から始まり、
「夢をきかせて」「すすめ!ドラえもんマーチ」「まんまるボクがドラえもん」
と増えていきました。
歌はTVサイズというかショートバージョン。
さながら存在しなかったエンディングの様です。

映像はその巻の収録話から割と適当に構成。
いわゆるMADちっく。
割と適当のはずですが、
「大きな声で呼んでよ」のシーンに
未知とのそうぐう機を使うバカバカしさには思わず失笑。

主題歌が「夢をかなえてドラえもん」に変更になった際に、
これらのカラオケも消えてしまいました。
(代わりに「夢をかなえて~」のカラオケを収録)
全部観たい人は2006の秋か冬を買いましょう。
関連記事

【2011/08/05 23:29】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック