生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学生時代、町の文房具屋巡りをして
バックナンバーを集めた思い出。
原作至上主義故、当時はアニメグッズにはさほど興味がなかったのですが、
狂った面白さを教えられてから集めることに。
結局その元凶が手に入らなかったのが心残り。
それがどういったものかも忘却の彼方ですし、
それを確かめるすべがないのもまた残念です。

と、どれだけあるのか全体像が掴めないのですが、
リニューアルからは揃ってる…はず。


さて、ふと古いぬりえを入手しましたのでご紹介。
バックタイプ「どこでもぬりえ」の前ドラ版です。
昔からあったんですね

物語がありませんのでネタ度は低いのですが、
新ドラでは設定画(っぽいもの)があってなかなかの収穫。
さて、今回はどうでしょうか。

1枚目ー
誰?
カップッチョとかでよく見た絵です。
気になるのは謎のヒヨコ。
時節柄ナマズならまだ理解が出来るのですが、
一体誰?
剛田家のヒヨコさん?

可愛いハンカチ使ってるあの人?
カレーの匂いは自らをチキンカレーにした結果なのか?

よく見たイラスト(主にカプッチョで)
後は延々と覚えのある画でした。
主にカップッチョとかで死ぬほど見ました。
そういえば今の段まだ揃っていません。
暑くなるとチョコが溶けてシミになるので急がなくては。

かわいいかわいい
絵の構成は、
ドラ ×多め
のび ×そこそこ
ジャイスネしず 各1
ドラミ様×2

でした。
さすが別格ですね。

ついでもう一冊見ていきます。
1枚目~
だから誰だよ!
またHIYOKO。
なんですかこの人は。
また会えるとはおもってませんでしたよ。
憧れていませんし別に良くもないです。
レギュラー狙ってるんでしょうか。
こちらもキャラ比率は上記のとおりですので、
ジャイスネしずと同じですよ絵の数。
パフェで幸せ感じる総統ならば止むなしですが(意味不明)

ココス?
某ファミリーレストランでよく使われてたり、
これは余り見た記憶がない
物語性を感じるものがあったりと、
こちらの方がネタ度高めでした。
と言うかあのコックドラ公式絵だったんですね。

別格
最後にみんな待ってた女神です。
素晴らしいですね。麗しいですね。
それではサヨナラサヨナラ
関連記事


追記を閉じる▲
バックタイプ「どこでもぬりえ」の前ドラ版です。
昔からあったんですね

物語がありませんのでネタ度は低いのですが、
新ドラでは設定画(っぽいもの)があってなかなかの収穫。
さて、今回はどうでしょうか。

1枚目ー
誰?
カップッチョとかでよく見た絵です。
気になるのは謎のヒヨコ。
時節柄ナマズならまだ理解が出来るのですが、
一体誰?
剛田家のヒヨコさん?

可愛いハンカチ使ってるあの人?
カレーの匂いは自らをチキンカレーにした結果なのか?

よく見たイラスト(主にカプッチョで)
後は延々と覚えのある画でした。
主にカップッチョとかで死ぬほど見ました。
そういえば今の段まだ揃っていません。
暑くなるとチョコが溶けてシミになるので急がなくては。

かわいいかわいい
絵の構成は、
ドラ ×多め
のび ×そこそこ
ジャイスネしず 各1
ドラミ様×2

でした。
さすが別格ですね。

ついでもう一冊見ていきます。
1枚目~
だから誰だよ!
またHIYOKO。
なんですかこの人は。
また会えるとはおもってませんでしたよ。
憧れていませんし別に良くもないです。
レギュラー狙ってるんでしょうか。
こちらもキャラ比率は上記のとおりですので、
ジャイスネしずと同じですよ絵の数。
パフェで幸せ感じる総統ならば止むなしですが(意味不明)

ココス?
某ファミリーレストランでよく使われてたり、
これは余り見た記憶がない
物語性を感じるものがあったりと、
こちらの方がネタ度高めでした。
と言うかあのコックドラ公式絵だったんですね。

別格
最後にみんな待ってた女神です。
素晴らしいですね。麗しいですね。
それではサヨナラサヨナラ
関連記事

【2012/05/26 14:24】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。