生きているロボットをこよなく愛す
オリジナルストーリーですね。
なぜあんな大蛇がとか、
勝手に動物園に送っちゃって良いのかとか、
そこに送ったら動物園大惨事だろとか
突っ込みどころが多かったです。
一番はタマくんオスかよって事ですが(オイ)

ミニドラが可愛かったのでまぁよし。
しっぽ引っ張られると興奮するんですかこの子。
スペシャルの前の顔出しかなって気もしたんですが、
以前にも出てますよね?
のび太と初対面みたいな扱いでしたので騙されてしまいました。

ああ突っ込んでばかりだ(笑)

「顔か力かIQか」
「他の人に使った場合は?」って思いがずっとあったので、
これは嬉しいアレンジ。
顔やIQが変化すると声が変わるのが良かったです。
特にのび太とジャイアンには笑わせて戴きました。
声と言えば怒ったジャイ子のドスの効いた声は怖かった…

「出木杉は他に友達がいる」とか、
「のび太如きのパロメータでパワー全開にしたくらいで
ジャイアンに勝てるはずがない」
なんて所疑問を解消してくれたのも嬉しい所。

無駄にムーディな新BGMも合わせて良作でした。
って言うかBGMの殆どが新作だった感じ。

来年映画ですが…
キー坊敵に回るのかな?
なんか死にそうな気もするんですがそこが不安。
死なないにしても巨大な木になって植物性を支えるとか、
雲の王国に影響の出るラストは回避して下さいませ。
あとあれです。
予告映像のキャストに重大なネタバレが(笑)

さて次回はお誕生日SPでございます。
三剣士と言う事ですがどうなることやら。
いやドラドラミミニドラで3人埋まっちゃうのが。
のび太は騎士かと思いきや姫だし、
なんか皇子は静香さんっぽい…
読めない期待の意味でどうなることやらです。
関連記事

【2007/11/30 23:26】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック