生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆襲のサザビーセット買いました…
と言うかやっと手をつけました。
400円×3、300円×5で3000円になっちゃう不思議。
追加要素としては一部のシールがマーキングシールになり、
その他のシールは一枚に統合され、
瞳が削除されました。

瞳シール注文の必要が出来ましたので更に280円値上げー
苦情をサービスサンターに書いても意味無いとは思いますが、
書かずにはいられない。

とりあえずニュー組み上げ。
仕様はGジェネ版のファンネル付属タイプです。
折角なので比較。
あと軽く4つくらい見つかった


左よりBB戦士版(初版)、BB戦士版(再販)、Gジェネ版、セット版
今回のカラーはある意味レアなBB再販版に近いですね。
(このカラーは95年再版で入手。以後再版なし(と記憶)
ちなみにBB初版と再版の違いは黄色の濃さの他に、
若干青みがかかった白が特徴です。

Gジェネ版はBB初版とほぼ同じ。
今回のセット版は黄色はBB再版寄りで、
白はつや消しが入った感じになっています。

「SDガンダムBB戦士」としての第一号の為、
後の物と比べると味があるというか癖のある造形になっています。
BB時の瞳はちょっとアレでしたが、
Gジェネ版で凄く良くなりました(が、今回排除)

なまくび

それにしてもあまりにも下ぶくれなのでちょっといじってみました。
このキットのイメージを崩さないように、
それでいて若干締まる事を目指して、
覇利丸のフェイスを加工して使用。
色が塗ってあるのはジャンクから流用したからで意味はありません。

微妙?

ついでに足も武者仁宇のもので延長。
…下ぶくれは解消されましたが、
今度は馬面になってしまったような…
関連記事

【2008/04/05 04:16】 | SDガンダム
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。