生きているロボットをこよなく愛す
5/2ドラ感想
・「ためしにさようなら」
このクールなタイトルが好きなので変えてくれなくて一安心。

流れもほぼ原作に忠実+良い追加要素で非常に良い出来でした。
個人的に、「タイトル」「変なのがいなくなれば」
「君に対して不親切」が無くならなければオッケー
と言うかそれが私のキモです。
特に「不親切」は「意地悪」と言えない最初の気持ちと、
そうごまかしていたけど言っちゃうスネ夫の感情が見えてくる
良いセリフなのです。

静香を脳天気に部屋に通してはしゃぐのび太、
そこで勧めたお茶に茶柱って皮肉が最高です。
茶柱が倒れる(?)のと同時に話が動き始めるのも面白い演出。

運送屋はどうせならアートっぽくしてあげたら良かったのに(笑)

ドラえもんとのび太がけんかした後に、
「アメリカに行ってもドラえもんと一緒なら何も心配ないさ」
ってのはぐっと来ました。
静香を探して町巡るのび太。
学校、空き地、降下と来た所で、
ドラえもんに置いて成長と旅立ちの象徴であるタンポポの綿毛が飛び、
それは裏山の方に向かうが、
その一つが公園にいる静香に届く。

公園にいる静香をのび太は見つけるが、
つまずいて転んでしまいブランコ越しに話をする。
ここでのび太が近くに行こうとするがブランコに阻まれて近くに行けない
って演出が最高です。

ここからの流れは言葉にするのが難しいのですが(オイ)
…

ここまで来るまでに2人の心の動きが色々あって面白いです。
オチを知ってれば滑稽でしかないんですがー
知らなければ良かったなぁ(笑)

スネ夫のママのお餞別、
上げ底じゃなければ100枚は軽くあります。
ツンデレ親子です。
クラスメイトから色紙を渡されるのですが、
折角だから解読。
あ、委員長(?)は静香とよくつるんでるパーマの子(みよちゃん系)
に変わってました。
いろがみ


のび太さん元気でね:田中○○子
君とはずっと友だちだよ:出木杉
オレのこと忘れんなよ:剛田武
お手紙ちょうだいね:源しずか
世界一周旅行のときアメリカに寄るヨ:骨川スネ夫
ずーっと元気でネ:鈴木○夫
私もアメリカ大好きです:大川○○夫
ガンバッテ下さい:大田○司
君はたのしい友達でした:佐○由美
たまには日本へ帰ってきてね:近藤○キ
ドラちゃんと仲良くね:山田○介
海外への移住イイネ:山川○男
ドラえもんによろしくね:吉田○夫
さようならまた会えるといいね:佐藤○美

・どうやらスタッフの名前とかではない模様です
・位置的には田中○○子が委員長でしょうか
・「オ」が多いのはヤスハルを意識して?
・でも冒頭字幕でも「安雄」の綴りになっていましたが…?
・ちなみに声優さんは「ひろ子」名義でした。
・並びからしたら「鈴木安雄」「大川はる夫」か。

ラストにのび太を助けに来るドラが追加。
これで伏線も改修してめでたしです。
…いくら静香のテーマとはいえ、
電波ソングとも取られる部分で閉めなくても…

とまぁとても良い出来でした。
作画に目をつぶれば…
ALL日本なのにー

次回からまた2集にまたがってオリジナルストーリー
(未来の町が危ないのアレンジ?)を行うそうです。
ドラミ?クククク…違うなぁ!

ヒャア
我が名はドラミュラ!

いいぞもっとやれどんどんやれ!
関連記事

【2008/05/02 20:10】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック