生きているロボットをこよなく愛す
最近レンタルビデオばかり観ています。
VHSの方。
DVDに押されて取扱店が少なくなり、
どんどん処分され危機感を覚えたのが原因です。
DVDになっていれば問題ありませんが、そうでないと今後観るのが難しくなりますから。

とりあえずドラでは
ミュージカルと大半の学習ビデオ、
「21世紀テレビ文庫」1~34(各7話収録)が該当。
ちなみに他にレンタルで観られるドラですが、
TV版全60巻(各8~7話収録)
季刊ドラえもんスペシャル特大号現在24巻
ほどありまして、
単純に各7話収録としてみても、
(60+34+24)×7でおよそ824話ほど観られるのです。

そして96年からほぼ全話録画済みの私は、
アニメドラのほとんどを観る事が出来るのですやったね。

*「季刊ドラえもん」「ドラえもんスペシャル」は
「季刊ドラえもんスペシャル」にまとめられました。
季刊ドラえもんは知ってましたが、スペシャルは知らなかった…
何本か借りてきて損しましたよ。
ドラ百科が入ってる時点で気付くべきでした。DVD持ってるのに。


F絡みでドラ以外のDVD化しそうにない重要作品
・キテレツ大百科(SP版)
デザインや声優さんが違うせいか(?)DVDの時に漏れてしまいました。
これが1話を兼ねているだけに何とか入れて欲しかったです。

・映画エスパー魔美
どうしたかDVDになりませんしCS放送もなし。
どこに問題があるのでしょう?

・映画パーマン(旧作)
CSでは放送されましたが、DVDからは漏れています。
ハットリくんとの共演2作はもう駄目でしょうね。

・T.P.ぼん
昔テレビ放送時観てよく解りませんでした。
漫画読んだあと観たら微妙でした。
もう一度観返そうと思うのですが探すとありません。

・SF短編
近所で残っているのでまだ大丈夫と思ってたら
ビデオ処分により消滅。
そして探すとないし。

・ポコニャン!
・モジャ公
オリジナルアニメと観れば素晴らしいです。
皮肉な意味でなく。
特にモジャ公は見くびっていた!
でも世間的なアレもあって売れない気がするし
DVDは難しいんだろうなぁ。
ポコニャンは15巻+SP2巻(だと思う)

モジャ公は全15巻で全話収録ですが、後半はレア。
面白いよ原作と切り離したら。
ゴンスケは反則



A作品は漫画は恵まれていますがDVDには恵まれませんねぇ。
ハットリくんのベストセレクションくらいです。
まぁほとんどCSで放送されましたから良いですが…
という事で残りはせぇるすまんです。
これも前半の8巻+1はあっさり見つかりましたが、
後半の新~11巻+1がない…
実のところせぇるすまんはほとんど観ていなかった事もあり、
これを機会にしっかりと観たいのですがなかなか上手くいきません。
夢魔子はあっさり見つかりました。

私はこの「主人公が狂言回しとなり周りを巻き込む」シリーズでは、
「憂夢」 が一番好きです。
理由は理不尽な奈落突き落としがないから(笑)
最終話も良いですし安心して読めます。


あと細かい所では、
パーマン、ハットリくん、オバQのビデオには
CS再放送ではじかれた
アイキャッチや主題歌が入っていますがとりあえず後回しで。
…この際実写はどうでもいいや。

と言う事で当面はせぇるすまんとぼん、SF短編探してます。
関連記事

【2008/07/09 07:49】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック