生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

目的はSDGFオールナイトなんですが、
率直に申しまして全てDVDで観られる内容ですので、
いまいち無き分が少なからずあったのです。
トークイベントは魅力ですが出来たら声優さんも…
その分チケット取りやすそうではありますが。
後は図書館に入り浸るだけですが、
実は郵送でのコピー注文可なのでこれまたいまいち魅力に

とそんな時このようなものが!
この内容で入館料とか高過ぎとか、
ショー有料で撮影不可かよ!とか
色々思ったのでありますが、
折角だから行ってみる事にします、
のび太バースデーメッセージ忘れないようにしませんと…

とりあえずオールナイト後最終日に参加して、
ギリギリまで粘った後帰ろうと思っているのですが、
滞在期間内にスペシャルイベントがあればいいなぁ。


前回上京時のコピー整理したついでにスキャンテスト。
密かな目的として、
F先生が挿絵を手がけた某有名SF小説の(読んだ事はありませんが)
カットを入手するってのがありました。
大体は「イヤなイヤなイヤな奴」などのリアルタッチでしたが、
藤子色があちこちにちりばめられた大変笑えるものでした。
国会図書館で見たのですが、
案外地元の図書館にもありそうな気も…

これだけで解る
機械的にコピーを頼んだので内容はよく解らないのですが、
多分アレな王様です。
F全開ですね。
目のイッてるぶりとか凄いです。

うちゅうさいきょう
どんな奴でもいじめられる機械…
大体のタッチはこんな風でした。
人物も結構なリアルタッチ。
アシスタント使わず全部自分で描いてる気がします。
もうノリノリで。

その証拠。
復刻無理か(笑)
「マイ・ロボット」がいます!
いや問題はそこじゃねぇ!
奴だ!
奴がいる!!
当時の代表作の野郎が!!

しかしこれは一つ目のハゲ男かもしれません。
3本毛に見えるのは後ろのユーレイの服のしわの用にも見えますし。
そんな所もF節。

地下組織のゲリラ集団らしいです。
ゴンスケがいないのが残念な限り。
文面に青いふくれたロボットって記述も見えますが
(後で確認・修正します)
この時点でドラはまだ始まっていなかったんだっけ?
関連記事

【2008/07/30 07:50】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。