生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

7/30の小説のセリフ
「ロ同盟のわれわれは権利を主張する。我々は勤勉な労働において何者にも引けを取らず、また、人間に引けを取らぬと称する青ぶくれのアンドロイドよりも優れている。平等の権利、我々の要求するのはそれだけだ、平等の権利……」

ロボット同盟の演説っぽいです。
翻訳小説ですしまだドラはなかったと思うんですが、
この挿絵をF先生が描いて
その中にQ太郎がいるってのが妙に笑えます。
関連記事

【2008/08/06 07:39】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。