生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モモ。
本編では名前無し
誰だお前(オイ)
と言う事でネタで扱っていましたら
いつの間にか本当に好きになっていたモモねーちゃんです。
違いまくってるのは今更の事です。
一応説明しておきますとむしむしぴょんぴょんのヒロインロボット。
わざわざ可愛くならないようにデザインされた不遇のキャラです。

花が本体より高い
これまで全て投げ売りものから作ってます。
モモは制服?なので割と簡単な気がしましたが、
制服の投げ売りフィギュアはなかなかなかったのです。

全部で100円ちょっと
右端の頭部と2番目のボディを使用。
顔の中身も全部塗り直しと、
私にしてはかなりの暴挙を致しました。
失敗してもモモだからで済むし(オイ)
残りのホンタイとパーツはあの人用。
あの頭どうしたらよいのやら。

やる気低かったみたいです
ついでにロビンもつや消し吹いて撮りなおしてみました。
益々アラが目立つ…
1号さんにも手を加えたいんですが行方不明で…
関連記事

【2008/08/24 14:05】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。