生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

・宇宙ひみつ道具クイズ
強いイシでどうするつもりなんでしょう。
って言うか選択に正しい道具がないぞ(笑)
この場合はツモリナールじゃ…だめかなぁ。

・そして、ボクらは旅に出た
オリジナルの一本ものでした。
始まった時は「なんていやらしい改造!」かと思ったんですが、
OPのキャストの時点でヒロインが欠席判明してたんですよねぇ…
流れとしてはキテレツの「如意光で引っ越し」に近いかもですが、
オゲレツオチは同じくヒロイン不在のため潰えました。

そもそもどういった壊れ方したのか…
ブルバックゼンマイのおもちゃ(チョコQ)
の壊れ方としてこれはちょっとどうかと思います。
タイヤも車体もへこみはしないでしょう…

空き地とのび太の家を繋ぐ貴重な見取り図
マップ関係は資料でまちまち
いやちゃんとアニメの設定はあるんですけど。
豆粒みたいなのにみんながバラバラになっていくのは…
危険なような逆に安全なような。
移動中はどいつもこいつも完全に命の危険とぶつかってますねぇ。
バラバラなのでそれが引き立って恐ろしい事この上なし。

中々言えない

これを言えるのがのび太の弱さで強さですね。
そしてスネちゃまツンデレ。
ここからのスネちゃま増長
→ピンチを自分で招き込むコンボがすごらしくて良かったです。

いがみ合ったりみんなのアイディアを合わせたりいいなぁ。

弟に会いに行くから力を貸して欲しいって流れ
今週のゲストキャラ。
オバQと言うより同作に出てきた
下野動物園(上野だったかも)のペンギンかも。

Qちゃんロケット
折角だからやっつけで色変え

で、スモールライトの効果切れオチー
と言う事でハラハラしたり笑ったりとテンポの良い作品でした。
ヒロインだけでなく主役まで出番がなかっただけはあります。
次回はなんと無敵砲台!
1本ものみたいですけどまたヒロイン出番少?
心に残るお話の応募が6500って…ちょっと少なくないですか?
関連記事

【2008/11/10 23:52】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。