生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんとか復帰しました。
「もう明日は土曜日なのに全然進んでねぇ!」
とうなされて目が覚めました。
実際には先週の日曜日に滞りなく終わってるんです。
だから休みが取れたんです。
休みって言っても土日の代休だけどな!

とりあえずドラ感想。
日の近いのを先に…
と言うか15分番組のを書き上げるのに1時間半かかる事実が、
長編物に手を付けるのを躊躇させると言うかなんと言うか。
いや文章にはそんなにかからないんですけど…

・「半分の半分のまた半分」
チャンネル争いは古き良き(?)昭和のかほり。
「太陽にわめけ」が「オシシ仮面」に
単独フィギュア化にあきたらず番組まで乗っ取ってしまいました。
関係ないけど「太陽にわめけ」
元ネタを知らない私はずっと
「太陽にわけめ」だと思ってました。
「わかめ」じゃないだけマシですね(オイ)

1つしかないのならば2つにしてしまえ!
もうこの暴力的なドラ大好き。
実際には論理的な行動なんですが(笑)

セリフは「行くぞ火の中水の中、オシシ仮面は正義の味方」
あんた火の中は厳禁だ!
舞台は町内のようです
ちなみに今回が始めて声優が付いたオシシでもあります。
グエー

半分ののび太がスネ夫より若干小さいくらいという事は、
体積で考えるとスネちゃま…
右側は入れる所がなかったのでついでに

カメ吉(仮)が別チームと言う事は、
同じ町内の子じゃないのかな?

どんどん小さくなるのび太まとめ。
ハーフのび太と書くとかっこよし
下部分の2枚は同一人物でありますので
サイズ比がおかしいです。(笑)
ひょっとしたら苦し紛れに振り回した半分こ刀で
ジャイスネが分断されたのかもしれませんがー

設定画もあったりします
この子は委員長(仮)の田中さん(仮)なんでしょうか。
そんな事は些細な事ですか。
ただ個人的に
この子が何かの拍子で名前を呼ばれる事を心待ちにしております。

この後の展開、セリフは「下ろしてよ」ですが、
字幕は「放してよ」でした。
字幕を台本から落としてるならアドリブになるんでしょうか。
それにしても大原さんしゃべりっぱなしだなぁ。

全く間違っておりません
「黙れ!ボクの言う事なんか信用できるか!」
めい台詞誕生。

このラストの静香ですが、
右下のシーンで何故かノイズが入る演出が…
(パステル調?)
叫んだあと元に戻るのでアンテナの所為ではないと思いますが、
いまいち意図が解らなかったり。
怪音波?
関連記事

【2009/01/24 22:27】 | アニメ感想
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。