生きているロボットをこよなく愛す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

届きました!
と言うか随分前に届いてはいたんですが、
不在通知があるのに気付かなくて放置されていたというか…
ちょっと遅いなぁとは思っていたのですけれどねぇ。

パッケージはウィンドウタイプで中のレーベルが見えるようになっていますが、
箱にもキッチリ中身について書かれているので安心です。
とりあえず「ドラえもんだらけ」を視聴。
3/7 1時間SP、3/8 24時間SP、3/21 2時間SP…
とドララッシュなのに容量がありません警告が出てしまいましたので、
そっちで手一杯です…

1話完全収録ですが、
話の途中で「毎週金曜日放送中」のテロップが出ます。
まぁ400円なら致し方なしかなぁ。
画質は一時停止させるとパッケージほど綺麗ではなく、
線にギザが見えます。
まぁ普通のDVDでしょうね。

OP、EDはなしでスタッフ、キャストは解りません。
これ目当てな所もあったのでちょっと残念かも。
再生すると新開拓史の予告→DVDの販促→本編。
予告と販促はメニューからも観られます。
販促のくせに収録映像の中で画質が最低なのはどういう事でしょう。
いや別に問題ありませんけど。

特典映像の「秘密道具図鑑」はナレーションで解説が入りますが、
表示がないので誰かは不明です。
映画図鑑は全巻共通で、TV図鑑は各巻事に別。
内容は新開拓史より前の映画のもので、
TV図鑑もその間に出てきた道具に限らず多岐にわたっています。

ドラえもん・ドラミの絵描き歌はそれぞれ2リピート収録。
まず観ながら聞いて、次に聞きながら描くための処置でしょう。
しかしタイトルは「ドラミちゃんのえかきうた」では?

2巻購入でオリジナルミニバックの懸賞に応募できます。
仮デザインが載ってますが…

1枚400円なら十分すぎる内容だと思いますが、
それだけあれば8話入ってるDVDがレンタル出来る…のは禁句か。
店頭で見る限り結構売れてましてなんだか嬉しいです。
また来年に続くと嬉しいですね。
関連記事

【2009/03/01 20:57】 | 藤子
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。